FC2ブログ

保育園見学

昨日は保育園見学に行ってきました。うちから徒歩10分くらいの、ピアノの先生にお勧めされ、71歳の義母も通ったキリスト教系の保育園。立地柄か、倍率低めの私立保育園。

以前の投稿で「子供にとっていい保育園と、親にとっていい保育園は違う」とコメントもらいましたが、たぶんここは子供にとっていい保育園。中庭でどろんこになって遊ぶ、園内の柿やらびわやらグレープフルーツやらを収穫してみんなで食べる、園庭でBBQするときは大きい子は包丁を、小さい子はちぎって野菜を準備する等々。

一方で3歳以降、特に年長さんの年は結構平日の集まりが多いよう。さらにとにかく外で遊ぶ、自由に遊ぶ、なので洗濯が大変そう(笑)。でも手作り強制とかはないとか。

とりあえず、ここに通っていればいろんな経験ができそう、と思いました。今はやりの英語とか音楽とか、そういうのはやってないみたいだけど。旦那と一緒に行ったのだけど「ここでいいんじゃないか」みたいな感じに。これだけいろんな経験できるのを見てしまうと、近所の徒歩1分の園庭のない小さな保育園が微妙に思えてしまう。

まあ、それでも来月区立の保育園の見学会には行くし、ちょっと遠い認証保育園も行っておこうかと。
保育園、無事入れると良いなあ。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
プロフィール

きゃっぷ

Author:きゃっぷ
外資系企業でITやってますアラフォー、二児の母。4歳の娘ちーちゃん、1歳の息子たっくんと、アラフィフ旦那と板橋区で暮らしています。ゆるーく英語教育や幼児教育など中心のブログに路線変更することにしました。公立至上主義の岡山で育ち、旧帝大法学部を経て、なぜか東京でITやってます。

当サイトのプライバシーポリシーはこちら。

いくつになったの
最新記事
タグ

旅行記 英語 シャイな子育児 子育て論 

カテゴリ
これまでの訪問者
Twitter
Instergram
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
最新コメント