FC2ブログ

エンゼルグランディアでラストサマー①

2019.09.02 23:04|甲信越
金曜日の幼稚園の帰り、ちーちゃんが突然「数字のおうちに行きたい」= 「 お泊まりに行きたい」 と言い出し。来週コテージいく予定にしてたから、今週は行かないよ、と言ったものの、納得せず。次の日起きたら忘れてるだろ、と思っていたらバッチリ覚えている。一応いろいろ検討したんだけど、中途半端に近場にするよりはしっかり楽しめるとこに行くかと、以前から検討していたエンゼルグランディア越後中里へ。

ここは以前スキーで冬に来たことがあるのだけど、もうほんと子供に至れり尽くせりでよかったのです。

9/1で終わってしまったけど、いろいろなアトラクションがあって、主に 小学生向きが多いのだけどちーちゃんぐらいの小さな子供が楽しめるアトラクションも色々ありました。

土曜日は英語の日なので、朝イチでネットで予約し、英語が終わった11時頃出発。東松山辺りで渋滞にかかり、ちーちゃんたちが寝てしまったこともあり、お昼は遅めの赤城高原SAでした。

水沢うどんと豚が売りのようで?私は「二代目ブー次郎丼」みたいな名前のやつ。食べかけですみません。



たっくんとシェアしたのだけど、豚肉が柔らかくて美味しかったです。最近偏食気味のたっくんも割と食べてた。隣に見えるちーちゃんはうどん、旦那はモツ煮定食でした。ちーちゃんのうどん、特に水沢うどんとは書いてなかったんだけど、時間がたっても麺が伸びず、コシがあっておいしかったです。

何にもないSAだけど、ちょっとだけゆっくり。たっくんが蚊に刺されまくり。顔を4ヶ所も!虫除けの隙間を縫ってピンポイントで刺された模様。。。



16時頃ホテルに到着。お部屋でおうちのおもちゃで遊びたい、というよくわからないリクエストで部屋でのんびり。家からテントとかおもちゃやぬり絵を持参しました。



夕食が18時半ごろからだったので、途中お風呂へ。ちーちゃんを一回だけビジネスホテルの大浴場に連れていったことがあったんだけど、熱くて不評だったのだけど、ここは広くて熱くなくて気に入ったようでした。翌朝もう一回お風呂行きたいと言ったくらい。

ご飯はバイキング。ここのバイキングは美味しくて充実していた記憶があるんですが、なんとかローストビーフの写真を撮るのが精一杯。ご飯を取りに行き二人に食べさせ、自分のを取りに行き食べて、食べさせて、ジュースを取りに行かされ、、、。

お肉とか魚介とか素材も料理も美味しかったのだけど、麻婆ハンバーグとか謎メニューも結構あり、しかも上記の通り全く落ち着かない、子供らはひたすらポテトばっかり食べる。。なので今度はバイキングじゃなくてレストランで懐石にしたいな。自分で取りに行ってくれるまではバイキングなんて、食べた気がしない。値段もそんなに変わらないし。



ローストビーフ美味しかったなあ。

夕飯のあと、イベントのひとつ、お祭り広場へ。縁日みたいなのが出てて、ヨーヨー釣りとか射的とかいろいろありました。ちーちゃんはヨーヨー釣りと、スーパーボールすくいをやりました。

ポイント券を買ってそれでいろいろアトラクションができるのだけど、10ポイント120円、100ポイント1000円。余ったらいやだな、と思いましたが、100ポイント買った方がお得。余っても昼間のイベントのフードコーナーで10ポイントでジュース1杯買えるし、軽食もポイントでも現金でも買えるので、使いきれます。

一方でたっくんはキッズコーナーで遊んでました。なんとなく前より幼児向けになったような。前はもっと乳児向けだったのだけど。



2階建てベッド風クローゼットで大はしゃぎ。ちーちゃんは2階でねました。



ということで1日目。早めに来て遊び倒した方がお得だったかな、と思いつつ。しかし、いいね、お泊まり。家事の心配をしなくていいのは良かった!
関連記事

テーマ:働くママの育児日記
ジャンル:育児

コメント

非公開コメント

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

きゃっぷ

Author:きゃっぷ
外資系企業でITやってますアラフォー、二児の母。4歳の娘ちーちゃん、1歳の息子たっくんと、アラフィフ旦那と板橋区で暮らしています。ゆるーく英語教育や幼児教育など中心のブログに路線変更することにしました。公立至上主義の岡山で育ち、旧帝大法学部を経て、なぜか東京でITやってます。

当サイトのプライバシーポリシーはこちら。

いくつになったの

最新記事

タグ

旅行記 英語 シャイな子育児 子育て論 

カテゴリ

これまでの訪問者

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

最新コメント