FC2ブログ

幼稚園で預かり保育、大変だったこと

2019.09.10 22:29|幼稚園・保育園
台風15号すごかったですね。近所の公園の木が根っこから倒れていました。びっくり。あまり外の風の音が聞こえない家なんですが、すごかったんだな、と。ちーちゃんの幼稚園は前日に休園の連絡が来ましたが、区内の小中学校、区立幼稚園は9時登校登園、だったそう。こういうとこにつけても、板橋区共働き多いんだなと思ったり。

さて、幼稚園プラス預かり保育。デメリットに挙げたことももちろん大変だったんですが、今回はデメリットとは思わないけど、大変は大変だったことについてです。

1. お昼寝がなくなって夜が超早寝に。

預かり保育では眠そうだったり希望すればお昼寝させてくれるんですが、休日でも「寝ない!」と言い張る人なので寝るわけもなく。。特に水遊びの頃は疲れたらしく、帰宅が19時前、すぐにご飯食べさせたら、なんとか寝落ちには間に合う、みたいな感じでした。保育園のころは21時半くらいに寝てたんですが、今は水遊びのある平日は20時前には寝てました。朝は6時半起床。お昼寝するたっくんの方が遅いという(笑)。

ピアノとかさせたいんですが、この寝落ちっぷりでは練習する時間も取れないので、早くても年中からかなあ。

2. 夏休みとか、お休みとか、先生が言っちゃうので内緒にできない。

これね、夏休みにはいるとき、戦々恐々でした。「みんなお休みなのに!」という攻撃を受けるんじゃないかと。しかも7月の歌が「もうすぐ夏休み~、9月になったら遊びましょう~」みたいな歌詞の歌で夏休み気分を盛り上げられてしまうので困る。。。ちーちゃんも最初は預かり保育行くのが嫌そうでしたが、行き始めたらみんないるので、なんとか今年は大丈夫でした。

3. おうちで練習してきてください、的な宿題がある

6月にプールが始まるのでお着替え練習してきてください、と入園時に言われました。お着替え、普通にできるんですけど、制服というのが難易度高い!ボタン小さい!吊りスカート!というね。

仕事してなかったら朝ゆっくり着替えの練習に付き合えるんでしょうけど、そうもいかないので、休みの日に練習させたり。結局一番上のボタンができないままでしたが、7月の懇談のときに「お着替えも早くできてすごいですね、練習したんですか」と言われたので、まあ大丈夫だったのかな、と。あとプールについては、「自分で体を拭く」というミッションもありました。

うちの園は、年少にはハードル高くない?ということが割とあって、結構心配してたのだけど、できなくても先生手伝うからがんばろう、というスタンスらしく。お弁当も巾着じゃなくてランチクロスとかだし。

このあと運動会もあるし、また何かあるかなー。


この辺りが大変なことでした。特に1番目の睡眠問題から続く健康問題は重要で、私も当初転職したばかりで期間限定で勤務地が遠く、お迎えが遅くごはんも遅くなりがちだったので、5月くらいまではちーちゃん相当疲れた顔してました。幼稚園行きたくない、の時期でメンタル的なものもあったからかも。

お昼寝なくなって睡眠不足で体調崩しまくった、という話も聞いていたので、とにかく寝かせる、ご飯を食べさせる(野菜より薄味より、食べてくれるものを作る)、土日に予定を入れすぎない、を徹底したせいか、1学期は皆勤賞でした。このスタンスは今も同じで、最近は20時半くらいまで起きていることもありますが、まだまだ年少のうちはこの調子かな。

運動会の練習が始まったみたいで、また夕食食べてバタンキューになっちゃうかも。我が家は預かり保育最長なので、なんとか無理させずに気をつけていきたいものです。

20190910222737472.jpg


関連記事

テーマ:働くママの育児日記
ジャンル:育児

コメント

非公開コメント

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

きゃっぷ

Author:きゃっぷ
外資系企業でITやってますアラフォー、二児の母。4歳の娘ちーちゃん、1歳の息子たっくんと、アラフィフ旦那と板橋区で暮らしています。ゆるーく英語教育や幼児教育など中心のブログに路線変更することにしました。公立至上主義の岡山で育ち、旧帝大法学部を経て、なぜか東京でITやってます。

当サイトのプライバシーポリシーはこちら。

いくつになったの

最新記事

タグ

旅行記 英語 シャイな子育児 子育て論 

カテゴリ

これまでの訪問者

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

最新コメント