FC2ブログ

手足口病からの~また痙攣、入院(泣)。

たっくん、手足口病からの~、また痙攣で入院orz

まーたーかー、またかよー!!

ですが、今回は4日間の入院ですみ、しかも小児病棟空いてないとかで、結構良い個室に入れてもらえたので、親のお泊りも快適でした。

全国的に手足口病流行っていますが、うちの保育園でも同様、ついでにヘルパンギーナと水疱瘡も出てるとかで、0歳児さん全滅。1歳児のたっくんは最近病気もしていないし、いけるかなーと思っていた矢先。先週木曜日の朝、保育園に連れて行って1時間後、先生から電話が。たっくんのお熱が37度5分とのこと。

他の保育園なら37度5分で問答無用でお迎え、というところもあるようですが、うちの保育園はそのあたり緩くて、「37度5分でも元気そうなら保護者と相談の上、様子見」というのがあり、連絡は来ますが必ずしもすぐにお迎え、というわけではありません。

ただ、たっくんは前回の入院の後、37度5分くらいから急激に熱が上がるときに熱性けいれんが起きやすい、とのことで、小児てんかんの子用の座薬をもらっていまして、「37度5分で座薬を入れる」ことになっており、座薬も保育園に預けていて。保育園でもそのあたり理解して対応してくれていますが、やはりいざ痙攣起きたときの対処とかは不安が残るらしく、それは私としても同様に不安なので、すぐお迎えに行くようにしています。とはいえ通常は1時間くらいかかるので、座薬は入れてもらってるんですが。

なんだけども、先週の木曜日はたまたま旦那がお休みの日だったので、園では座薬を入れず、ものの10分で旦那がお迎え。家に帰ってきて熱を測ると37度2分。ここ2、3日ちょっと咳してたからそれかな?一応病院行く?でもむしろ病院行ったらうつるかも、って保育園の先生に言われたし・・・、と朝の時点で発疹は出てない感じだったので、一応夕方に病院連れていくか、という話をしていて、その後は旦那はいつも通り過ごしていたのだけど・・・。

午後、旦那が気づいたら痙攣、お熱39度2分。20分痙攣。

Lineで連絡がきたとき、私は会議中で、痙攣が始まっちゃった、というコメントに「5分以上で救急車」と返したのだけど、救急車呼ぶ決心がつかなかったらしく、20分後にまた連絡したら、「まだ痙攣してるけど呼んでない」とかいうので、とにかく救急車呼べ!と。

救急車に乗るころはおさまっていたのだけど、やっぱり入院になっちゃった。熱が下がるまでは退院できない、と。手足口病はまだ完治してないけれど、熱は下がったので無事昨日退院できました。

ということで、微熱で怪しいときはこまめに熱をはからないといけないんだな、という教訓。ちなみに、風邪とかの病気の時以外でも、暑い日に癇癪起こして泣きわめいて熱があがって痙攣、というのがちーちゃんの時にあったので、これからますます夏は油断できないんだな。

ところで手足口病の発疹ですが、ここ2,3週間ずっと背中に少しあせもできていて、さらにその前日に顔を虫刺されまくりだったので、気づかなかったのだけど、あせもや虫刺されにまじって、手足口病の湿疹ができていたらしいです。わかるかー!

ということで、今後の微熱の際は気を付けないと。こまめに熱を測って座薬!

それにしても手足口病痛々しい・・・。インフルみたいに予防接種あればいいのに。ちーちゃんじゃなくてよかった。

関連記事

テーマ : 働くママの育児日記
ジャンル : 育児

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
プロフィール

きゃっぷ

Author:きゃっぷ
外資系企業でITやってますアラフォー、二児の母。4歳の娘ちーちゃん、1歳の息子たっくんと、アラフィフ旦那と板橋区で暮らしています。ゆるーく英語教育や幼児教育など中心のブログに路線変更することにしました。公立至上主義の岡山で育ち、旧帝大法学部を経て、なぜか東京でITやってます。

当サイトのプライバシーポリシーはこちら。

いくつになったの
最新記事
タグ

旅行記 英語 シャイな子育児 子育て論 

カテゴリ
これまでの訪問者
Twitter
Instergram
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
最新コメント