FC2ブログ

卒園式

2019.03.24 22:29|ちーちゃん(3歳)
昨日はちーちゃんの卒園式でした。0歳児クラスのたっくんの修了式も兼ねているので、家族そろって参加してきました。

一昨年の修了式去年の修了式と来て、ついに卒園する人になってしまったよ!

昨年と同様、誕生日が一番早いので、出席番号1番のちーちゃん。今年も以下同文ではない栄誉ではありましたが、いかんせん一番最初なので、こっちは不安もあったのだけど、名前を呼ばれて元気に「はい!」と言っていて、おおおお!と感動です。

今の保育園は、ちーちゃんが0歳児で入園する際に新規開園しており、ちーちゃんともう一人の男の子がまるまる3年通いました。0歳で入園してきた子を初めて送り出す卒園式だったので、園長先生が証書を読むのに、のっけから涙声になって噛んでしまい、それを笑いに変えて、和やかな式になりました。

思えば今の保育園に決まった時、家から駅と反対側に自転車で10分と、ずいぶん遠いので不安になったりもしたのだけど、よく3年間通ったなと。(まだあと2年あるけども。)慣れというのは怖いもので、今の保育園の真ん中あたりにある、今度行く幼稚園が「ちかっ!」とびっくりしてしまう。雨の日もカッパ着て行ったり、イヤイヤが激しくてパジャマのまま登園させた日に限って写真を撮られていたり(苦笑)、帰りに歩いて帰るときかなくて自転車置いて帰ったりetc。そんなこんなありましたが、あれから3年。本当に感慨深いです。

小規模保育園という利点を生かしてか、どうも他の園に比べても生活面でのしつけや教育がしっかりしており、気がついたら靴が自分で履けるようになり、服を前後ろ確認して着られるようになり、ハサミもノリも覚えてきて、本当に感謝しかないです。ちなみに2歳児クラス後半では、お箸やお当番も始まって、卒園後他園に行っても困らないようにと、いろいろ対応していただいて本当にありがたい。最近は言葉遣いに気を付けています(鼻出た→鼻出たから拭いて、というような)、と伝えたら、園でも気を付けますと言ってもらって、本当に2歳児さんみんなに実践してもらったりというのもありました。

あと一週間で保育園終わりだなんて、親の私が寂しいです。たっくんは引き続き行くと言っても、それはそれこれはこれ。最後の日は私が変にちーちゃんを煽ってしまわないように気を付けたいと思います。今後もいろんな行事のときはちーちゃんも行くし、送りやお迎えで連れていくこともあると思うのだけどもね。

そんなこんなで卒園式。無事終了しました。

関連記事

テーマ:働くママの育児日記
ジャンル:育児

コメント

非公開コメント

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

きゃっぷ

Author:きゃっぷ
外資系企業でITやってますアラフォー、二児の母。4歳の娘ちーちゃん、1歳の息子たっくんと、アラフィフ旦那と板橋区で暮らしています。ゆるーく英語教育や幼児教育など中心のブログに路線変更することにしました。公立至上主義の岡山で育ち、旧帝大法学部を経て、なぜか東京でITやってます。

当サイトのプライバシーポリシーはこちら。

いくつになったの

最新記事

タグ

旅行記 英語 シャイな子育児 子育て論 

カテゴリ

これまでの訪問者

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

最新コメント