FC2ブログ

歯医者さんデビュー

先日ちーちゃんが歯医者さんデビューしました。

去年の3歳児検診の時に、意外にすんなり歯科検診できたちーちゃん。少し奥歯が黄色くなっているということで、12月ごろの歯科検診を勧められていたのだけどずるずると。ところが最近、時々口の中に手を入れているのが気になって、一度歯医者さんに行こうかと思っていたのです。

小児歯科はなかなかないのだけど、偶然新しい歯医者さんを発見、そこが小児歯科もやっているようなので、私もそろそろ見てもらいたいし、ということで二人で行ってきました。

ちーちゃんはおとなしく口を開けることができてすぐ終了。何も問題ありませんでした。

私は去年の夏にかかっていた歯医者さんに行ったのが最後。前の歯医者さん、きれいで痛くないしいいのだけど、ちょっと遠いのと、やたら高いのを勧められるので、なんだかなあ、と思っていたので、近所の歯医者さんに変えようかと思っていったのだけど、痛いよ。。。まあ、ちょっと虫歯っぽいところがあったので、しばらく通って様子見です。

知らなかったんだけど、ちーちゃんにシーラントというのを勧められました。奥歯の溝に汚れがたまりやすく虫歯になりやすいということで、その溝を虫歯を埋める要領で埋めてしまいましょう、という技術です。虫歯ではないので歯を削ったりしないし、保険の適用範囲内だそうで。

うーん、どうしようかなあ。というのも、いろいろ調べたらシーラントのデメリットとして埋めものの端が虫歯になることもあるらしいのだけど、今回私に見つかった虫歯が、思いっきりその場所なんだよね。奥歯の以前の虫歯を埋めた詰め物の端っこ。だから変にそういうことせずに、3か月に一回検診に連れて行くほうがいいんじゃないか、と思ったり。まあ、シーラントしたところでちゃんと連れて行ったほうがいいのだけど。

あと、検診はちーちゃん大丈夫だったけど、何かされたら歯医者嫌になってしまうんじゃないか、という不安もある。本人はむしばいきんが来なくなるならやる、とか言ってましたけども。まあ、こちらもとりあえずは様子見かな。

関連記事

テーマ : 働くママの育児日記
ジャンル : 育児

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
プロフィール

きゃっぷ

Author:きゃっぷ
外資系企業でITやってますアラフォー、二児の母。4歳の娘ちーちゃん、1歳の息子たっくんと、アラフィフ旦那と板橋区で暮らしています。ゆるーく英語教育や幼児教育など中心のブログに路線変更することにしました。公立至上主義の岡山で育ち、旧帝大法学部を経て、なぜか東京でITやってます。

当サイトのプライバシーポリシーはこちら。

いくつになったの
最新記事
タグ

旅行記 英語 シャイな子育児 子育て論 

カテゴリ
これまでの訪問者
Twitter
Instergram
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
最新コメント