FC2ブログ

子連れグアム2018 - ちーちゃんの場合

グアムの話再び。グアムでのちーちゃんのこと。

まとめメモに軽く書きましたが、0歳児でサイパンに行った時よりも、何をするにもちーちゃん中心になり、そういう意味で0歳児よりも3歳児のほうが圧倒的に大変でした。

今回のたっくんもそうですが、サイパンの時は、0歳だったちーちゃんについてはなんの好みも希望も聞くことなく、体調だけに注意していれば、あとは親の好きなように行動できたんだよね。でも今回は、ご飯を食べるのもちーちゃんが食べられるものがありそうかどうかとか、予定を組むのもちーちゃんがイヤとか言わないかとか、ほんとちーちゃん中心(苦笑)。

別に親の予定につき合わせてもいいんだけど、すぐ飽きて「帰ろう、帰ろう」と言われたらうっとおしいことこの上ないしね。なので、できるだけちーちゃんに合わせて行動しました。

とはいえ、最初に計画した去年の8月の段階では、絶賛ご飯食べない中だったちーちゃん。グアム行ってもフライドポテトくらいしか食べるものないんじゃないかと本気で心配したもんです。なんせこの頃はハンバーグは食べてもハンバーガーにすると食べないとかあったんでね。でも運動会終わってからの覚醒で、いろんなものが食べられるようになったし、レオパレスのレストランには割と麺類があったので助かりました。ちーちゃんに合わせて選んだレストランは結果的に日本食寄り、日本人好みになり、家族全員満足度の高いごはんになりました。以前の私なら海外っぽいもの食べたい、って思ったものだけども、やっぱりご飯が美味しいって、旅の満足度につながるね。

私としてはグアムの海を満喫したかったのだけども、ちーちゃんはまだまだ波が怖いようで、プールのほうがいいみたいでした。それでも0歳のころのギャン泣きに比べれば、水深80㎝の足のつかない場所でもアンパンマン浮き輪でぷかぷかできるようになったんだから大したもんだよ!

今後、できれば数年に1回くらい定期的にグアム行きたいね、と旦那と話していて、次は何ができるようになっているか、と思うと本当に楽しみです。

も少しね、英語を話せれば良かったのだけど、ホテルマンの人とか声かけてくれても、人見知り全開だし、ようやく3日目にだいぶ通り過ぎ去ったあとに、See youって言ってましたけども。

何度「She is shy」と言ったことか。

とりあえずたっくんが4歳になったらキッズプログラムに放りこんぢゃる、と思っている(笑)。

でもとりあえずちーちゃんが楽しんでくれたようで良かった。ホテルが広いのが本当に良かったらしく、次はいつ行くの、としばらく催促されて苦笑。

また行きたいね!


関連記事

テーマ : 働くママの育児日記
ジャンル : 育児

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
プロフィール

きゃっぷ

Author:きゃっぷ
外資系企業でITやってますアラフォー、二児の母。4歳の娘ちーちゃん、1歳の息子たっくんと、アラフィフ旦那と板橋区で暮らしています。ゆるーく英語教育や幼児教育など中心のブログに路線変更することにしました。公立至上主義の岡山で育ち、旧帝大法学部を経て、なぜか東京でITやってます。

当サイトのプライバシーポリシーはこちら。

いくつになったの
最新記事
タグ

旅行記 英語 シャイな子育児 子育て論 

カテゴリ
これまでの訪問者
Twitter
Instergram
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
最新コメント