FC2ブログ

子連れグアム2018 - レオパレスリゾートグアム

2019.01.25 22:58|子連れグアム2018
今度はホテルについて書こうと思います。

泊まったのはレオパレスリゾートのディスカバリータワー。旦那の会社の健保から補助が出るので、ここにしました。山の中のホテルです。

レオパレスリゾートグアム
https://www.leopalaceresort.com/

私的には、正直安いから以外の理由で泊まる理由あんまりないなあ、と言う感じだったんですが、旦那は結構気に入ったようです。広い敷地に宿泊者しかいなくてのんびり、と言うのがリゾート感あってよかったみたい。



施設面と、実際の部屋について、まずはまとめ。

ホテルの施設について
  • 日系ホテルですが、日本語はあまり通じません。フロントも英語です。
  • 日本語対応しているツアーデスクはありました。
  • 外観はかなりボロボロですが、ディスカバリータワーは部屋はきれいでした。
  • ホテル棟から一番遠いですが、1階にある電話でバスを呼べばすぐ迎えに来てくれます。(Bus pleaseでOK)
  • ディスカバリータワーからホテル棟までは歩いても10分かかりません。
  • ホテルからディスカバリータワーは長い上り坂になるので、バスのほうがいいです。
  • ホテル内のコンビニ、レオマートまでは3分ほど。8時45分から営業しています。
  • 本館の売店よりレオマートのほうがいろいろ充実しています。
  • 旅行記内でも書きましたが、土日のホテル内レストランは予約したほうがいいです。
  • 日曜日はプールでのタオルの貸し出しがお休みです。
  • 立地がやはり不便。特にオプションツアーは直接送迎があるものが少ない。
施設面については、見た目のぼろさと全体的な古さはやはり否めません。各部屋の内装は改装したてできれいでしたが、外観はぼろぼろなので、リゾート感が半減。ただ、設備は全体的にきれいでした。有料の洗濯・乾燥機もきれいだったし。

思ったよりも英語でした。サイパンは中国人が多かったですが、レオパレスリゾートではほとんど見ませんでした。日本人とたぶんゴルフに来たアジア圏からの旅行者が半々くらい、あと韓国人が少し、と言う感じでした。タモンのほうのホテルではわかりませんが、レオパレスはそんな感じ。プールもローカルの子どもたちとかも多かったです。

ネックはオプションツアーですかね。直接送迎があるものが少ないです。タモンまで出て、ウェスティンでピックアップ、直接お迎えがあるものでも帰りはウェスティン、とかが多かった。今回行ったトンガンリゾートは貴重な直接送迎のツアーでした。ただ、ビーチならウェスティンのビーチが使用できるそうなので、オプションツアーでなくてもそちらへ行ってもよかったかな。

買い物とかを考えるとレンタカーがあったほうがいいと思います。でも水やビールなどの重いものはレオマートでも十分安いので、アガニャまで買いに行く必要はないかも。レオマートは一見高いように見えますが、スーパーと比べても良心価格でした。


部屋について
  • 入室してすぐこもったにおいがしますが、入り口すぐのリモコンで換気扇つければ解消します。
  • 食べこぼし放置は厳禁!亜熱帯の気候柄、すぐにアリが発生するそうです。
  • お風呂はバスタブと洗い場が分かれていて便利
  • お鍋やカトラリー、お皿が一通りあります。
  • カップ麺を買っても割り箸くれないので、割り箸が必要なら持っていくこと。フォークはあります。
  • 床はキレイだけど裸足であるいていると、足の裏黒くなったりしました。どこか汚れてる箇所があるっぽい。
  • 子供の分のタオルがないので、少しタオル持っていくとよいかも。
  • ベビーベッドを手配していましたが、ベッドガードが来てました。面倒なので言わなかったけど。
部屋に入ってすぐのところにリモコンがあって、何かなーと思ったら換気扇でした。これをつけたらこもった匂いも湿気もだいぶ取れたので、着いたらすぐつけたほうがいいです。

7階という高層階だったからかな、口コミにはアリとかGとか発生したとかあったけど、全然見ませんでした。ただ食べこぼし放置でアリが来るというのは部屋に注意書きがあったので、食べこぼしには注意してました。部屋は大人は部屋についていた使い捨てスリッパを使っていましたが、ちーちゃんたちは裸足。時々足裏が黒くなってて、たぶんどこか汚れてるポイントがあったんだと思う。でもまあ、靴を履いて過ごすのが前提の海外のホテルなので、そんなもんでしょう。むしろきれいに感じましたよ。

自炊設備がありますが、私はレトルトカレーくらいしかしませんでした。サトウのごはんをいくつか持って行きましたが、炊飯器もありました。でもやっぱり子連れで外食ばかりは疲れるし、昼はホテル内のレストランはLARGOしか開いてないので、そうめんとか持ってくればよかったな、と。日本食は総じて高いので、そうめんとかサトウのご飯とかあるとよいかも。肉持ち込み禁止なので、肉入りのものは持ち込めません。

あとレオマートに意外にパンがなくて、朝ご飯に困った・・・。焼きたてパンがあると聞いていて、朝はそれにしようと思ってたんだけど、全然なかったよー。スパムおにぎりとかはありましたが。また、レオマートに日本と同じサイズの牛乳が売ってるんですが、ぺらぺらの紙パックで、冷蔵庫のドアに入れてたら翌日ちょっと悪くなってました。奥のほうの冷えるところに入れておいたほうがいいです。アガニャのスーパーでワンサイズ上(1.9L)のやつが、日本の牛乳と同じ紙パックなのでそっちのほうが安心です。家族みんな牛乳好きなので1.9Lとか2日でなくなったぜ。

写真いろいろ。





パンと言えば、アガニャのスーパーで売っていたこのパンがすごく美味しかった。日本でいうところのミルクパンみたいな感じで、朝はもちろん、小腹空いたときにおやつにしてました。



まあとはいえ・・・やっぱりタモンのリゾートホテルのほうがいいかな、と言う気はします。レオパレスは人が多くないしのんびりできるので、小さい子連れにはいいと思います。がんがんオプションツアー行くようならタモンのホテルのほうが便利だと思うけど。レンタカーは万一事故ったらせっかくの旅行が楽しくなくなるのでなー、便利だけど悩ましい。

レオパレスリゾートグアム、そんな感じでした。

関連記事

テーマ:働くママの育児日記
ジャンル:育児

タグ:旅行記

コメント

非公開コメント

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

きゃっぷ

Author:きゃっぷ
外資系企業でITやってますアラフォー、二児の母。4歳の娘ちーちゃん、1歳の息子たっくんと、アラフィフ旦那と板橋区で暮らしています。ゆるーく英語教育や幼児教育など中心のブログに路線変更することにしました。公立至上主義の岡山で育ち、旧帝大法学部を経て、なぜか東京でITやってます。

当サイトのプライバシーポリシーはこちら。

いくつになったの

最新記事

タグ

旅行記 英語 シャイな子育児 子育て論 

カテゴリ

これまでの訪問者

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

最新コメント