FC2ブログ

子連れグアム2018 - 3日目:アガニャショッピングセンターでプチ夜遊び

3日目続き。夜遊びってほどのことじゃないんですけどね。

トンガンリゾートから帰ってきて、ちーちゃんたちがお昼寝している間に洗濯したり、途中で起きたたっくんの相手をしたり。この日の夕食は昨日からレトルトカレーと決めていてすでに買ってあります。

そう、そろそろ少し外食疲れしていたのですよ。胃が疲れたのか、子連れで外食することに疲れたのか、たぶん両方なんだけども、外食に疲れてきたので、前日アガニャのスーパーに行ったときにレトルトカレーを購入して、この日の夜はカレーで簡単に済ますことに。

そして実は。買いもの行きたい熱が高まっていまして。前日ショッピングセンターに行ったときは、あまり時間ないし子連れだしで全然見られなかったアガニャショッピングセンター。ゆっくり見たい!と、早めにカレー食べて旦那に子守をお願いして出かける予定にしていました。

が、ここで、「ちーちゃんも行くー」と言い出しまして。とにかくお出かけ大好きお外行きたがりなので、行きたくなったらしい。最近ちーちゃんと二人のお出かけがものすごく楽になってきたので、まあいいか、と一緒に行くことに。結果的にこれが寝かしつけ的には大正解でした。

18時半ごろのバスに乗ってアガニャショッピングセンターへ。なんでこう、夏の日暮れのお出かけってわくわくするんでしょうね(笑)。フォーピークスセンターのバス停は歩いてすぐなんですが、二人でうきうき歩いてしまいました。

着いたらまずSMストアへ。後でおもちゃやに行くと約束して付き合ってもらいました。

SMストアはもっと観光客向けかと思ったら、おみやげ物はそんなにありませんでした。場所柄ローカル向けなのかな?日用雑貨と服がメイン。海グッズとかもありました。ビーチシューズとかシュノーケルセットはここで買える。いいなあ、と思うワンピースがあったんですが、翌日はGPOに行くと決めていたので、GPO見てから買おうと、結局自分には何も買わず。飽きてきたちーちゃんをなだめるため、ちーちゃんが欲しがった髪ゴムを買ってあげました。

そしてその後、おもちゃ屋へ。道中、よく遊園地とかにある、子供が100円入れて乗る動物の乗り物を乗っている人たちに遭遇。ちーちゃんがもう気になって気になって仕方ないけど、どこで乗れるのかもよくわからないし、おもちゃや行こうよ、となだめすかしてとりあえずおもちゃ屋へ。

ホリデーシーズンで買い占められたあとだからか、それとももともとなのか、店内の品数は少なめ。アメリカンな人形たちと日本のアニメのグッズがメインでした。



こういうキャラクターのフィギュアセットがたくさんありました。


なぜかコイツとグータッチしてましたちーちゃん。



ちーちゃんが店内で遊べるようなおもちゃはあまりなく、少し見てまわったら店内にあったガチャガチャしたいと言われ。私の買い物にも付き合ってもらったので、仕方なくガチャガチャ1回。25セント硬貨4枚なので、1ドル札をお店の人に両替してもらってガチャガチャ。女の子向けと男の子向けが混在したやつで、謎の鳥のキーホルダーゲット。

この後おもちゃ屋系列店の文具店も見たけどイマイチで、ちょっと早いけど次のバスで帰ることに。さて帰ろう、という段になって、またちーちゃんが「あれ乗るのー!」と先ほどの動物の乗り物を指さす・・・。ていうか、どこで乗れるんだ。英語で誰かに聞くのも面倒だなあ、と思いつつ、とりあえず乗れるところ探しに行こう→よくわからないから今日は帰ろう、という展開をもくろむ。が、うっかり受付を見つけてしまう(苦笑)。仕方ないので順番待ちしようとしたら20分待ちと言われ、この日は20分待つ元気がないので、明日来ようと説得して、バスで帰りました。

20時半ごろ帰ったら、たっくんはすでに就寝。ちーちゃんがいないと寝るのが早い!ちーちゃんも疲れていたのか、お風呂に入れて寝かしつけたら速攻で寝付いたのが21時半!グアム3日目にしてようやく!ワインを開ける余裕ができました(笑)。

ということでこの日はワインを開けてゆるゆる飲んでから就寝。4日目に続きます。
関連記事

テーマ : 働くママの育児日記
ジャンル : 育児

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
プロフィール

きゃっぷ

Author:きゃっぷ
外資系企業でITやってますアラフォー、二児の母。4歳の娘ちーちゃん、1歳の息子たっくんと、アラフィフ旦那と板橋区で暮らしています。ゆるーく英語教育や幼児教育など中心のブログに路線変更することにしました。公立至上主義の岡山で育ち、旧帝大法学部を経て、なぜか東京でITやってます。

当サイトのプライバシーポリシーはこちら。

いくつになったの
最新記事
タグ

旅行記 英語 シャイな子育児 子育て論 

カテゴリ
これまでの訪問者
Twitter
Instergram
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
最新コメント