FC2ブログ

保育園決定

いや実は、入院中にたっくんの保育園が決まったのですよ。

最初の無熱性けいれんが、保育園申し込みをした翌日という、一時は保育園行けるのか、もう少し育休延ばしたほうがいいんじゃないか、すぐ駆けつけられるようもっと近くの職場にしたほうがいいんじゃないか、とかいろいろ考えましたけれども。

幸いお医者様からも別に行ってもいいですよ、と言われ。お薬さえ飲んでいれば普通の生活をして構わないみたい。けいれんが起きた時の対応だけ共有しておいてください、と言われました。

保育園からも何か言われるかな?と少し心配しましたが、実は保育園はちーちゃんの保育園で、たっくんが入院したこともすでに伝えてあり、心配はされましたがつつがなく入園手続きに入り、こちらも問題なし。

実母に話したら渋い顔をされましたが、同じく義妹を4ヶ月から預けて働いていた義母と、別々の保育園だと送り迎えがしんどくなる!とよくわかっている旦那は特に反対することもなく、たっくん、このまま6月から保育園に行くことになりそうです。

ほんとは7月から預けて7月下旬に復職予定だったので、会社との調整がまだ少し残ってますが、今回は当面時短を使って10時〜16時で8月末までは行こうと思ってます。

ちーちゃんはさっそく「たっくん保育園行くの?」と毎日聞いてきます。後一週間経ったらねー。

小規模保育園なので、ちーちゃんは来年の3月で卒園になってしまい、その後は結局しばらく別々の保育園になってしまうのだけど、ちーちゃんが卒園する頃にはたっくんも大きくなってるし、ちーちゃんも4歳近くなってるので、その後はなんとかなるだろう、でも今は同じがいいよね、と決めました。

まあ、今度はちーちゃんの保育園探しが始まるのだけれども(苦笑)。

今朝のたっくん。起きたらこの状態でもだえてた。

20180525125133a02.jpeg


関連記事

テーマ : 働くママの育児日記
ジャンル : 育児

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
プロフィール

きゃっぷ

Author:きゃっぷ
外資系企業でITやってますアラフォー、二児の母。4歳の娘ちーちゃん、1歳の息子たっくんと、アラフィフ旦那と板橋区で暮らしています。ゆるーく英語教育や幼児教育など中心のブログに路線変更することにしました。公立至上主義の岡山で育ち、旧帝大法学部を経て、なぜか東京でITやってます。

当サイトのプライバシーポリシーはこちら。

いくつになったの
最新記事
タグ

旅行記 英語 シャイな子育児 子育て論 

カテゴリ
これまでの訪問者
Twitter
Instergram
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
最新コメント