FC2ブログ

二人目出産のこと

二人目出産の事。備忘録として書いておこうかと。

産まれたのは1月28日の日曜、午後5時半ごろなんですが、その日の朝は特になんともなく。旦那はちーちゃんを連れて池袋のデパートにおもちゃ売り場へお出かけ。私はちょっと早いけど、雛人形を出すことに。

雛人形出して、一息ついたお昼前。なんかお腹が重いというか、ちょっと痛いというか。ふと晩御飯何にしようと考えた時、この体調で作るのとか無理だなと思い、そこで陣痛かも、と気づく(笑)。

時間測ると10分間隔くらい。経産婦は間隔が15分になったら電話するように言われてたわけですが、いきなり10分間隔の陣痛とかある?やっぱ陣痛じゃないのかも、いやいや妊娠中こんなお腹痛かったことないし陣痛でしょ、といろいろ葛藤。

とりあえず入院の場合に備えて、つけおきしていたちーちゃんの靴を洗い、放置していた奈々様ファンクラブの更新手続きをし(笑)、旦那に連絡してお昼ご飯。

病院に電話するタイミングがよくわからなかったけど、とりあえず13時過ぎに電話。私のよくわからない説明で助産師さんも陣痛と確信が持てなかったようで、旦那がまだ帰宅してなかったこともあり、1時間後にまた電話することに。

1時間のうちに旦那帰宅、ちーちゃんを義妹に預け、再び病院へ電話。痛みが強くなっていたこともあり、病院へ行くことに。

病院へ着いたのが14時半。手続きしてモニターして診察して。この時点で結構お腹痛くなってきて、助産師さんにもそう言われるけど、まだ耐えられるレベル。

なんだかんだして陣痛室入ったのが16時過ぎ、ここから産まれるまでの1時間半がめちゃくちゃ辛かった。陣痛が!ちーちゃんの時あまり痛くなかったのでナメてたよ陣痛!無痛分娩にすれば良かったと何度思ったか!

17時過ぎに「まだちょっと早いけど今のうちに移動しましょう」と言われて分娩室へ。そこから30分くらいであっという間に産まれてしまいました。もっと何回もいきまなきゃいけないと思ってたら、一回目で出てきてびっくりした。旦那もあまりに早くて、うちの子じゃないよなー、と思ってたらそうでびっくりしたらしい(笑)。

もうほんと、陣痛しんどかった。絶対無痛分娩にすべき!と10カ月前の私に説教したい。しかも日曜入院と多分ちーちゃんの時から値上りしてるせいで、一時金と保険組合からの補助を使っても10万くらい足が出て、それならなおさら無痛分娩にすれば良かったよう。。。

そんなこんなの出産顛末記でした。

お祝い膳。日大板橋病院はご飯地味だけど美味しかった。

20180210153908d75.png


 にほんブログ村 子育てブログへ
関連記事

テーマ : 働くママの育児日記
ジャンル : 育児

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
プロフィール

きゃっぷ

Author:きゃっぷ
外資系企業でITやってますアラフォー、二児の母。4歳の娘ちーちゃん、1歳の息子たっくんと、アラフィフ旦那と板橋区で暮らしています。ゆるーく英語教育や幼児教育など中心のブログに路線変更することにしました。公立至上主義の岡山で育ち、旧帝大法学部を経て、なぜか東京でITやってます。

当サイトのプライバシーポリシーはこちら。

いくつになったの
最新記事
タグ

旅行記 英語 シャイな子育児 子育て論 

カテゴリ
これまでの訪問者
Twitter
Instergram
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
最新コメント