FC2ブログ

MASTER TAPE 「TM NETWORK“CAROL”の秘密を探る」

2015.02.28 11:57|音楽・映画
NHKのBSプレミアムでやっていた、MASTER TAPE 「TM NETWORK“CAROL”の秘密を探る」をようやく見た!

このブログのタイトルはTM Networkから取っているくらい、TM好きなわけですが、なかでも「CAROL」は彼らのアルバムの中でも1、2を争う名盤だと思います。個人的には「EXPO」も同じくらい好きだけれどもね。

この番組は「Master Tape」、いまでこそデジタルで、ハードディスクに記録しているんだろうけど、当時はテープに記録、その記録したテープのことをMaster Tapeというようです。そのマスターテープに録音されている32トラックを分解しながら、ご本人と関係者の方が、当時の様子や楽曲解説なんかをおしゃべりしてくれる番組でした。

いや、すごい、面白かった。ていうか、こういう発想の番組を作った人がすごいなあ、なんて思ってしまった。セイキマツでもやってくれないかな。

全編イギリス、ロンドンでレコーディングされたそうで、有名なエンジニアの人にやってもらったとのこと。当時彼らは30歳前後?くらいで、小室さんいわく「専門学校の先生と生徒みたいな感じだった」そうで。ものすごくシビアにレコーディングしたらしい。

ロンドンでレコーディングした、というのは知らなかったのだけれど、確かに「Still Love Her」で「二階建てのバス」とか出てきて、ロンドンの景色を思い浮かべたりもしていたので、なるほど、と思った。作詞家の小室みつ子さんもロンドンに一緒に滞在して詞を書いたそうで、それでロンドンの風景がそこかしこに出てくるのかー、と納得。TMの歌詞の世界観、ものすごく好きなんだよね。ちょっとアニメっぽいというか。小室みつ子さん、もっと神経質っぽいというか繊細っぽい人かと思ったら、カラッと明るい人でした。

ということで、今日は久しぶりに「CAROL」を聞いてみた。番組で分解されてたところとか、またちょっと違った気分で聞けるよなあと。後年になって発売されたCAROLツアーのDVDも持ってるんだけど、久しぶりに見たくなったぞ。ミュージカル仕立てでね、完全に後追いだった自分はビデオがなんとか手に入らないかと思いをめぐらしたものでした。

それにしても、ウツの声はいつどこで何を聞いてもウツってわかるいい声だなあ、と思う。若干音程が怪しいのも含めてウツらしくて好きだ。ボーカリストは歌の上手下手だけでなくて、持って生まれた声も評価に入るから大変だなあ、と思う。ヒットチャートを考えても、売れているのは上手いだけでなく声に個性がある人なわけで、逆に言えば、残念ながら声に個性がない人はいくらうまくてもなかなか売れないのかな、って。MAY Jとか結構厳しいと思うので、頑張ってほしいんだけどね。


関連記事

コメント

非公開コメント

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
プロフィール

きゃっぷ

Author:きゃっぷ
外資系企業でITやってますアラフォー、二児の母。4歳の娘ちーちゃん、1歳の息子たっくんと、アラフィフ旦那と板橋区で暮らしています。ゆるーく英語教育や幼児教育など中心のブログに路線変更することにしました。公立至上主義の岡山で育ち、旧帝大法学部を経て、なぜか東京でITやってます。

当サイトのプライバシーポリシーはこちら。

いくつになったの

最新記事

タグ

旅行記 英語 シャイな子育児 子育て論 

カテゴリ

これまでの訪問者

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

最新コメント