FC2ブログ

ハロウィン仮装

今日から11月!心機一転、今月からできるだけ毎日ブログを書いてみようかと。がんばるぞ。

昨日はハロウィンということで、ちーちゃんの保育園でもちょっとしたイベントをやったようです。手作りマントをはおって、事務所のドアをトントン「Trick or Treat !」。で、中にいる先生がお菓子をくれたそう。先生曰く、ちーちゃんはトントン、とドアをノックしたものの、中を見るのが怖くて、最後の最後にやっと中に入ったそう。さすがビビり(苦笑)。

2週間ほど前に、英語教室のハロウィンパーティーがあって、会場に入った途端、先生の仮装見て泣き出してしまったのでそれを思い出したのかも。魔女やら吸血鬼やら多かったし(笑)。

その英語教室のハロウィンパーティーでは、ちーちゃんは黒猫をしました。ダイソーの黒猫帽子にAmazonで800円で買った黒ワンピ。裾と首元に同じくダイソーで売っていたカラフルなポンポンを接着剤でつけたら、結構可愛くなりました。

2017-10-21_13-03-26_812.jpeg

しかし・・・全身黒になってしまったので、かなり地味だった・・・。

ちょっと大きい3、4歳の女の子たちはお姫様が多くて華やかだっただけにね。しかも当日もらったお菓子のカゴまで黒こうもりだったし・・・。来年はもう少しカラフルな衣装にしようかな。

毎年思うけど、ネイティブの英語の先生はさすがハロウィン慣れしてるなあ、という仮装。ハロウィンと言えば魔女とかかぼちゃとかくらいしか思い浮かばない日本人だけれども、「どんぐり」とか、「肉」とか、「Googleマップのアイコン」とか、なんでそれ!?というやつが出てきます(笑)。さすがだなあ、日本には「仮装大賞」と言う文化があるのに!

それにしてもすっかりハロウィンって定着した感じ。子どもにはうれしいイベントだし、子どものころからハロウィンやってた層が大人になってきたのもあるんだろうね。ちーちゃん、来年はどんな仮装にしようかな♪


関連記事

テーマ : 働くママの育児日記
ジャンル : 育児

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
プロフィール

きゃっぷ

Author:きゃっぷ
外資系企業でITやってますアラフォー、二児の母。4歳の娘ちーちゃん、1歳の息子たっくんと、アラフィフ旦那と板橋区で暮らしています。ゆるーく英語教育や幼児教育など中心のブログに路線変更することにしました。公立至上主義の岡山で育ち、旧帝大法学部を経て、なぜか東京でITやってます。

当サイトのプライバシーポリシーはこちら。

いくつになったの
最新記事
タグ

旅行記 英語 シャイな子育児 子育て論 

カテゴリ
これまでの訪問者
Twitter
Instergram
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
最新コメント