FC2ブログ

都知事選

酔っ払った勢いで、いろいろ書いてしまおう。

都知事選。ありましたね。小池さんが出馬表明をしたときは、ニュースを聞いて、これは自爆ったかな、と多分誰しも思ったと思うのだけど、まさかの投票終了即当確とは夢にも思いませんでした。いや、候補者出揃った時点で小池さん以外選択肢ないでしょ、と思ってたけど、そんなに圧勝とは思わなかった。

自分は基本的に自民党を支持しています。気に入らないところは多々あれど、政治を回す、ということができるのは残念ながら長年与党をしてきた自民党以外にないと思うのです。というか、野党の主張にどうも賛同できないのもある。

でもまあ、だからと言って、党にこだわり持ってるわけじゃないので、やっぱり最終的に見るのはその人、だったりする。

今振り返れば、小池さんが出馬表明したのは、翔くんパパでいきましょう、的な自民都連の話し合いの一方で、出馬を固辞していた翔くんパパの動向を見て、絶妙なタイミングだったなあ、と思う。おそらく翔くんパパは絶対出馬しない、と踏んだからこその表明だったのではないかと。

というか、DAIGOがNHK出れないのと一緒で、翔くんパパが都知事になった日には、翔くん、しいては嵐はNHKに出れなくなると思うのよ。紅白!どうするよ!?って話です。さらに翔くんキャスターだし、翔くんの仕事に影響が大きく出ることを考えたら、あの賢い翔くんのパパが、出馬するとかいうことは絶対ないと思うわけです。

まあ、それを踏んだと思うのだけど、それにしても敵失がすごかった。鳥越さんのダメっぷり、増田さんのというか、石原さんの自爆っぷり。鳥越さんがもう少しちゃんと政策を示して、増田さんが例の都の税金の地方分配の件についてちゃんと弁明していたなら、もう少し変わったと思うのに。二人ともやる気がなかったか、都知事選なめてたとしか思えないよ・・。石原さんのあの発言についても、小池さんも言っていたようだけど、増田さんの機転のきかしかたひとつで状況は変わったんじゃないかと思う。

でもね、やっぱりあの人は、ことごとく策士だと思うのですよ。あの年代の女性で仕事の一線で活躍している人は、それこそもう男社会の理不尽をかいくぐってきているわけです。昔日経ウーマンでIBM初の女性取締役になった人のコラムを読んだけど、なかなかすごかった。これを決めましょうって会議があるとして、でもその会議の前に男性陣の間ではほぼ結論が出てる、そこでいきなり話し合いしましょう、といってもうまくいかなかった、みたいなことが書かれてました。つまり、事前の飲みとか、タバココーナーとかで話をまとめていて、会議は単に確認だけ、みたいなケースが多かったらしい。それが男社会の働きかただ的な。

たぶん、実際はもうちょっと違うと思うんだけど、小池さんの過去のコラムを読んでも同じような話があったのでなるほどな、と。

そして、安倍さんといい感じの会談をしたそうで。初都庁のニュースでは少々不安になったけど、早々に安倍さんを味方につけてなにより。この辺がやっぱり策士だ。安倍さん同様、いいブレーンを持ってるんだな。

初の女性知事、できればオリンピックの時にも知事としていてほしいものです。見栄えがいいし、アラビア語も堪能、ということで、テロ抑止とかそっち方面でも期待できそうだしね。となると2期か。がんばれ小池さん。

ちなみに。最寄駅で連日共産党の皆さんが鳥越さんの応援をしてたんだけど、人それぞれ信条あって、それはそれでいいと思うのだけど、よれよれのおじいちゃん達が「鳥越俊太郎を!」と言ってて、なんだかもう、そんな無理せんでも!という気分に連日なっておりましたよ・・・。

そんな感じの、浅はかな都知事選感想でした。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
プロフィール

きゃっぷ

Author:きゃっぷ
外資系企業でITやってますアラフォー、二児の母。4歳の娘ちーちゃん、1歳の息子たっくんと、アラフィフ旦那と板橋区で暮らしています。ゆるーく英語教育や幼児教育など中心のブログに路線変更することにしました。公立至上主義の岡山で育ち、旧帝大法学部を経て、なぜか東京でITやってます。

当サイトのプライバシーポリシーはこちら。

いくつになったの
最新記事
タグ

旅行記 英語 シャイな子育児 子育て論 

カテゴリ
これまでの訪問者
Twitter
Instergram
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
最新コメント