FC2ブログ

英語教室

2016.07.30 10:56|英語教室
実は、ちーちゃん、1歳になった5月の終わりから、英語教室に通っているのです。

1歳で英語教室って!って感じですが。はい、私もそう思いますが、まあ。

もともと旦那が幼児教室に通わせたいと言っていて。将来的に勉強というか、自然と机に向かえる子にしたいらしい。旦那は私が割と本を読む子だった、という話を聞いて、ちーちゃんにも本を読む子に育ってもらって勉強できる子になってほしいと、まだ首も座らないうちからずーっと絵本を読み聞かせていて。その甲斐あって、今では自分で読んでほしい本を持ってくるようになって。これ読んで、って本を持ってきて、自分でうちらの膝の上に座って聞く体勢になってくれる。まあ、すぐ飽きたりもするけれど。

そんなこんなで、教育ママならぬ教育パパの旦那の意向で幼児教室を探してみたものの、そういうのはほとんどが平日昼間。さらに内容を見ても児童館のクラブの延長みたいな感じで、こういうのにお金を払うのもなあ、と思い。なので、ただの幼児教室ではなくリトミックとか英語とかプラスアルファの要素があるところがいいんじゃない、と。旦那は何かしらの情操教育であればよかったみたいなので、範囲を広げて探すも、やっぱり平日昼間ばっかり。

そんな中で、手ごろなお値段で土日もやってる!と旦那が見つけてきたのがここ。

ニッセイト英語専門教室
http://www.nissait.com/

池袋と川越にしかない教室ではあるのだけれども。早速体験に行ってみると、まあ、案の定場所見知り人見知りちーちゃんは半べそになってましたが、先生も教室もいい感じ。帰りに一緒のクラスだった2歳の子のパパさんと少し話したら、その子も1歳でまだ歩けないうちから始めたと。「いい先生なんで」と言っていたのが印象的で、それもあってここに即決しました。

内容は外国人の先生と日本人の先生で、英語でいろいろお遊戯をする感じ?二人とも「英語ができる保育士さん」的なノリで子供目線で接してくれるのがいい。親一人子供一人での授業なんだけど、全編英語なので旦那みたいに英語が苦手なパパママも勉強になります。

ちーちゃんも最近では慣れて、ちゃんと先生とタッチしたり、飛んだり跳ねたりできるようになりました。

土曜クラスは意外に人が少なくて、レギュラーで参加してるのはちーちゃんともう一人だけ。時々振替の人が参加するので、多くて4人くらい?レギュラーで参加しているもう一人の女の子は2歳で、最近「あぽー」とか「ぱーぽー」とか「マイ、ネイムズ」とか言ってて親や先生たちを喜ばせてます。ちーちゃんもそのうち言うかな。

でも、ここの教室のカリキュラムで育つとかなり良い感じに英語が勉強できそうなので、当面は行かせるとと思う。小学生くらいになると先生たちと遠足なんかもあったりして、楽しそう!楽しく通ってほしいものです。

関連記事

テーマ:働くママの育児日記
ジャンル:育児

タグ:英語

コメント

非公開コメント

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
プロフィール

きゃっぷ

Author:きゃっぷ
外資系企業でITやってますアラフォー、二児の母。4歳の娘ちーちゃん、1歳の息子たっくんと、アラフィフ旦那と板橋区で暮らしています。ゆるーく英語教育や幼児教育など中心のブログに路線変更することにしました。公立至上主義の岡山で育ち、旧帝大法学部を経て、なぜか東京でITやってます。

当サイトのプライバシーポリシーはこちら。

いくつになったの

最新記事

タグ

旅行記 英語 シャイな子育児 子育て論 

カテゴリ

これまでの訪問者

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

最新コメント