FC2ブログ

ディズニーシー

日曜日、旦那の会社の50周年記念でディズニーシーへ行ってきました。

ディズニーシーには何度か行ったことがあるのだけど、事前に綿密な計画を立てていくほうがいい、というのがわかってはいたのだけど、復職したばかりで時間があまりなくて、下調べをあまりできないままに行ってしまい。レストランとか、ほぼ完全予約になっていて、せっかくフードチケットまで支給されたのに、贅沢ごはんができませんでした。まあ、SSコロンビアでサンドイッチでも十分雰囲気あってよかったけどね。

やっぱり週末のディズニーはすごいな。9時半過ぎに入場し、タートルトークに1時間ほど並んでお昼を食べたらもう13時過ぎだよ!まあ、暑かったこともあり、間で結構休憩したりもしていたから仕方ないのだけど。

船に乗ろうとしたら、うっかり乗り場を間違えてしまい、ちょうどショーが見られるメディテーレニアンハーバーの裏側、お城とか船とかあるあたりに来たら、15分ほどでショーが始まるとのこと。人もそんなに多くないので、15分ほどそこで時間をつぶそうと、ちーちゃんをベビーカーから降ろしたら、あれだけ靴を嫌がってたのに、てくてく歩き始めた!

お昼のレストランでもてくてく歩いてて、でもレストランは室内だから、外はどうかなあって思っていたのだけど、ようやく、靴はいて外歩けるようになったよー!泣くばっかで、本当に歩けるようになるんかいな、とだいぶ不安だったのだけれども。

IMG_2152.jpg


でもって埠頭っぽい作りの感じが気に入ったのか、ひたすらぐるぐる歩いてました。ショーが始まって、数分は手たたきながら見てたのだけど、すぐにまたてくてく歩きに出発。船と埠頭?をつなぐ、木の橋みたいなところが気に入ったのか何回も往復してた。

で、その後ショーを見て、船に乗って、ジャングルクルーズに行くも、ちーちゃん爆睡。そのままお土産買ってディズニーシーを出たらもう17時前。なんだか思いのほか時間がかかったのでした。

ところで、旦那の会社=私の前会社でもあり、40周年記念の時もディズニーランドに招待だったので、当時は同期の友達と行ってきた。その時に社員向けのショーみたいなのがあって、なかなか近づけないミッキーとも触れ合えたりで、とってもよかったので、今回もそういう集まるのないの?って旦那に何度も聞いたのに、旦那は「ない、聞いてない」の一点張り。

なんだが、帰り道でふとFacebook見たら元同期の友達とか一緒に仕事した人とかが、こぞって抽選会だのショーだのと言っている!やっぱりあったんじゃん!入場するチケット引き換える場所もよくわかってなかったしで、なんでもっとちゃんとメール見ないの!と帰ってからお説教ですよ。もうこういう時の旦那はあてにしない。今度から友達に確認しよう。ショー見たかったのにー。

ところで今回は招待で行ったからよかったけど、あれでチケット7000円弱かあ。自分でお金払うなら絶対週末はやめようと思ったのでした。

関連記事

テーマ : 働くママの育児日記
ジャンル : 育児

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
プロフィール

きゃっぷ

Author:きゃっぷ
外資系企業でITやってますアラフォー、二児の母。4歳の娘ちーちゃん、1歳の息子たっくんと、アラフィフ旦那と板橋区で暮らしています。ゆるーく英語教育や幼児教育など中心のブログに路線変更することにしました。公立至上主義の岡山で育ち、旧帝大法学部を経て、なぜか東京でITやってます。

当サイトのプライバシーポリシーはこちら。

いくつになったの
最新記事
タグ

旅行記 英語 シャイな子育児 子育て論 

カテゴリ
これまでの訪問者
Twitter
Instergram
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
最新コメント