FC2ブログ

ヤマハ音楽教室ドレミらんど体験レッスン

2020.02.01 22:02|たっくん
ちーちゃんを幼児科に行かせようと体験レッスンを申し込んだんですが、その後続ける予定だった英語教室を姉弟で辞めることにしたので、じゃあたっくんもついでにヤマハ行く?みたいな感じになり、急遽たっくんも体験レッスンしてきました。

ヤマハの低月齢コースって、保育園で歌ったりお遊戯したりするのと変わらないでしょ、保育園行ってない子がやるにはいいんじゃない、みたいな認識だったので、わざわざ行かなくても、と思ってました。でもたっくん、明らかに音楽好きでダンス好きで、音絵本や曲のかかるおもちゃで一人でノリノリになって遊んでるんですよ。マラカスみたいな、振って音がする楽器も大好き。そんなに好きなら楽しめるんじゃないかと思って、体験してきました。

少し早めに着いたら、まさかの「エスカレーターに乗りたい!」で始まる前から大号泣(苦笑)。何回か乗ったけど満足せず、結局大号泣のままレッスンスタート。。。ちょうど眠い時間にも重なって、これは40分まるまる泣くコースかと、うっすら悪夢がよぎって一緒に体験する人ごめん、と思ってたら、最初のご挨拶のあと、先生がグランドピアノで1曲弾くのをまず聞くのだけど、先生が弾き出した途端ぴたっと泣き止むたっくん。この良い反応に先生もびっくり。しかし先生が弾き終わったらまた泣く(苦笑)。

その後音楽をかけながら歩いたり手を振ったり(リトミック?)、というのを2曲くらいやったのだけど、泣いたり泣き止んだりを繰り返して2曲終わった頃に完全復活。これには私の方がびっくり。

それから小さな太鼓を叩いたりカスタネット叩いたり、マラカス振ったりしたのだけど、マラカス振る頃には勝手に踊ってるし!大きい太鼓をみんなで叩く時は率先して自分から叩きに行ってるし!

音楽にあわせて、絵本を読んでくれる、というのがあり、それも真剣にきいてました。

最後は先生がエレクトーン弾いてくれて終了。私のエレクトーン熱が高まる高まる(笑)。

この、親の私もびっくりの反応に、まあ、即入会申し込みしてしまいましたよ。英語教室よりはるかにテンション高く、楽しそうにしてました。40分と言うことで、30分過ぎた辺りから外に出たくなってしまった子もいたんですが、たっくんは40分ちゃんとできました。まあ英語教室行ってるからな。

確かに冒頭の私の認識、保育園みたいなことするんでしょ、というのはあながち間違ってなかったんですが、グランドピアノ演奏に始まり、そこは音楽のプロが、ちゃんと専門家に考えられたカリキュラムをしてくれるので、クオリティが全然違います。うちの保育園の先生はみんなピアノが苦手みたいだし。たっくん、グランドピアノを生で聞いたのは今日が初めてでした。

実は私、保育園の先生用の歌の楽譜を買っていて、時々ちーちゃんのリクエストで私がピアノ弾いてちーちゃんたちが歌って踊るというのをやってるんですが、今日似たような感じだったので、これ、情操教育としては良かったのかと(笑)。ちょっとめんどくさいと思うこともあったのだけど、もう少し積極的にやってあげたいとおもいます。

さて、本来なら明日ちーちゃんの幼児科体験レッスンだったのだけど、急遽キャンセルになり、今月末に延期に。今日のたっくんの体験は4人だったけど、ちーちゃんの方は明日二人だったそうで、もう一人がキャンセルになったらしい。幼児科の方が希望者少ないの?とちょっとびっくり。まあ、体験レッスンの数がたっくんのコースは少ないというのはあると思うけど。

ちなみにたっくんと一緒に体験していた子たちですが、みんなある程度お家で音楽への興味を見せていたから親御さんが連れてきた、みたいな子が多かった感じで、確かに積極性には差がありますが、一様に興味は見せてました。英語教室は完全に親の方針によるので、落ち着きない子とかグダグダする子とかいるんだよね(苦笑)。

ということで、ヤマハは5月からですね。楽しんで通えたらな、と思います。

テーマ:働くママの育児日記
ジャンル:育児

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
プロフィール

きゃっぷ

Author:きゃっぷ
外資系企業でITやってますアラフォー、二児の母。4歳の娘ちーちゃん、1歳の息子たっくんと、アラフィフ旦那と板橋区で暮らしています。ゆるーく英語教育や幼児教育など中心のブログに路線変更することにしました。公立至上主義の岡山で育ち、旧帝大法学部を経て、なぜか東京でITやってます。

当サイトのプライバシーポリシーはこちら。

いくつになったの

最新記事

タグ

旅行記 英語 シャイな子育児 子育て論 

カテゴリ

これまでの訪問者

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

最新コメント