FC2ブログ

プラレール博2019

たっくん転院以降、日中は私か旦那のどちらかが付き添いしているので、GW突入したと言ってもどこへも行けてません。

GW初日は英語教室もあったので、終わった後ちーちゃんと二人でサンシャインをふらふらしていたら、見つかってしまったプラレール博。トミカの袋を持っている子供が多かったので、これは何か楽しいことがある!プラレールのポスター貼ってある!と気づかれてしまいました。

もともと旅行に行く予定にしていたので、プラレール博、去年行って人も多いしもういいわ、と思っていたので行くつもりもなかったのだけど。どこへもつれていってあげられないし、仕方ない、と行ってきました。

午後の方が空いているだろうと思い、午後から行ったのだけど、午後からだとちーちゃんがおねむでグズグズで大変でした。去年と違い、整理券配布で入場グループごとに入場、入場グループの情報はWebで確認可能、ということで、子連れでずっと待っていなくてもよくなったのは良かったです。

それでも整理券もらってから最終的に入場できるまで1時間強。やっぱり混んでます。特に入場グループで館内に入った後の改札までが時間かかって大変。ここでグズグズ言い出したので、もう来年からは来ないよ、と言ってさらにグズグズを煽って、改札通る頃にはギャン泣きでしたが、プラレールもらって復活。

とはいえ、想像していたところと違ったのか、しかも人が多すぎて辟易したこともあってか、すぐに「もう帰る」とか言い出し。じゃあ帰るかー、と言ったものの、帰り道で結局いろいろ見つけるので最終の16時半ごろまではいました。1時間半くらいかな。

この値段と人の多さとちーちゃんの満足度考えたら岡山帰省したときにおもちゃ王国行く方が遥かに満足度高いんですがね。来年からはGW暇でもサンシャインに近づかないようにする。

ちーちゃん的にはトミカ博のほうが好きだろうとは思うんですが、お盆はやっぱり帰省するので、おもちゃ王国でよくね?って感じです。しかも横浜で遠いし。

ほんと、おもちゃ王国素晴らしいんですが、関東からだと軽井沢の奥でかなり遠いので、なかなか大変なのがね。関西だと東条湖にあるので、大阪の北のほうとか兵庫の人には行きやすいと思うのだけども。

プラレール博、ほんと人が多くて疲れた・・・。やっぱり朝イチで超早く行って並んだ方がいいのかなあ。整理券システムになったので、親の頑張り次第だ!














テーマ : 働くママの育児日記
ジャンル : 育児

たっくん入院中

たっくん、先々週の日曜日、14日にから実は入院していました。始まりは熱性けいれん。5分以上続くなら救急車!と救急車呼んだら痙攣が20分以上続いて重篤ということで救命救急センターに搬送。そこから10日ほどICUにいました。ICUは完全看護で1時間半しか面会時間がなく、確かに仕事を休まなくていいのは良かったけどそれはそれで寂しいものが。

今週火曜日から少し遠い系列病院の一般病棟に移りました。菌血症という、ウイルスが血液に入って、それによる発熱からの熱性けいれん→肺炎なりかけ、という感じだったそうです。菌血症になると2週間点滴での薬の投与が必要らしく。その後食事などのリハビリを経て退院らしいのだけど、5/3ごろだと。。。長い。令和は病院で迎えちゃうよ。

ようやく今日から離乳食と口からのミルクが始まり、鼻の管が取れたら本人も元気になってきてやっと笑顔が戻ってきました。

それにしても。病院通いは大変だけど、たっくんいないと一日の生活に余裕がある(苦笑)。ちーちゃんのお弁当とか余裕だし!

そのちーちゃんも幼稚園スタートとたっくんいないのと、やたらパパママが揃わないのとで、グズグズ炸裂でそれはそれで大変です。

たっくん早く退院してほしいかぎりです。

テーマ : 働くママの育児日記
ジャンル : 育児

自転車購入。

たっくんの入院とかいろいろあるんですが、その話は後日まとめて。

少し早いですがちーちゃんの誕生日に自転車を買いました。

いろんな子育てブログ見ましたが、こういうのは女の子の方がこだわりが強いみたい。男の子はせいぜい色の指定くらいですむけど女の子はキラキラ✨💍✨なお姫様とかキティちゃんとかがいいらしく。ちーちゃんも最初はたっくんも乗れるようにと言ったら、白なら、と納得してくれてたんですが、私がヤフオク見てたら横から覗いてきて、キティちゃん自転車を見つけてしまい。これ!となってしまいました。



ピンクピンク。中古で諸々つけて1万くらいでした。新品かどうかよりもキティちゃんかどうかが大事らしいです。

ストライダー乗ってましたが、勝手が違うらしく、補助輪欲しい!と言い張ったので補助輪付けました。補助輪なんてつけたらどこまででも行けちゃうので、信号が理解できる年齢までダメ、と4才になったら、と言い続けてたんですが杞憂でした。ビビリな性格なので緩い下り坂でも押していくという。ブレーキは使いこなせるんだけスピードが怖いみたい。

身長104cm16インチですが、まだ少し早いかな。漕ぎづらそう。もう少し身長が欲しいところ。とはいえ16インチは小学校上がるくらいには限界になるらしいので、そしたら黒に塗ってたっくんかなあ。たっくん4才まで持たないかも。

GWはお出掛け中止になったので自転車三昧かな?

テーマ : 働くママの育児日記
ジャンル : 育児

幼稚園一週間

相変わらずたっくん、まだまだ退院できませんが、その分いつになくちーちゃんと濃い時間を過ごしています。やっぱりたっくんが産まれて以降、ママはたっくんの、というのがあって我慢していた部分もあったらしく、たっくんの入院直後は私の隣に寝にきたり。

そんななか、幼稚園一週間。預かり保育も始まって、お弁当もおやつの準備も制服のブラウスのアイロンがけも、ルーティンでできそうになって来た今日この頃。

ちーちゃんは預かり保育初日こそ順調だったものの、2日目から預かり保育に行くときに号泣したらしく。やはり保育園っ子でもみんながお昼にママがむかえにくるのが羨ましかったのと、2日目から預かり保育の人が増えて、知らないお兄さんお姉さんばかりで嫌だったみたい。

幼稚園の時間帯は一斉保育で、それぞれでお絵描きしましょうとか、みんなで歌いましょうとか、そういうのだけど、預かり保育になると好きに遊びましょうになるので、お友達がいなくて辛いみたい。おもちゃはこれでもかってほど魅力的みたいなんだけどなー。

今週からは幼稚園も午後までになるので、また変わると思うけど。何だかんだで弁当率高いぜ、今週は毎日だぜ(苦笑)。

制服のアイロンがけとか、お弁当とか、やり始めて気づいたのは自分の母親の有り難み。岡山は制服産業がある関係で公立でも小学校から制服なんだけど(幼稚園もポロシャツ短パンの制服あったけど)、ブラウスのアイロンがけとか毎日やってくれてたんだなと思うと結構大変だったろうにな、と思う。うちの母は専業主婦だったけど、父の作業着と私と弟の制服、パートに行きだしてからは自分の作業着と、毎日それだけのアイロンを20年近くやってたわけで。すごいなと。

旦那のシャツはここ数年ずっと形状記憶だし、私はアイロン必要な服は着ないし、で今はちーちゃんだけでしかも小さいからあまり手間でもないのだけど。まあもっと言えばかけなくてもいいっちゃいいのかもしれない。

今週行ったらGW。たっくんはGW中に退院できるかな。ちーちゃんはGWでまた元どおりになっちゃうかな?

慣らし保育最後の日は上野動物園を満喫。二人お出掛けも少し飽き気味で寂しいみたい。

20190421233347206.jpg

テーマ : 働くママの育児日記
ジャンル : 育児

慣らし保育と保護者会

たっくんがまたまたけいれんで入院です。今回は熱性けいれんで、けいれんが5分以上続いて重篤ということでかかっている大学病院の救命センターに搬送。命に別状はないですがICU入院です。。付き添いがないので親の負担はないけど、その分寂しい。。

ということで、とりあえず幼稚園の話でも。

金曜日からいよいよ幼稚園スタート。朝ごはんこそダラダラ食べて、行くのいやー、となっていましたが、元気に帰ってきて、おばあちゃんに楽しかった?と聞かれて楽しかった、と言っていました。お友達と話すとか遊ぶとかまではいってないみたいだけど、おもちゃが目新しいのでそれが楽しかったみたい。

午後は保護者会。こういう時いつもはおばあちゃんに預けていくのだけど、おばあちゃんが用事だったのでこの日は一緒に再び幼稚園へ。保護者会中は預かってくれるのですが、さっさと遊びに行って一安心。やっぱり中にはお母さんと離れられずに、一緒に保護者会出てた子も何人かいました。

で、保護者会。最初に自己紹介をしたのですが、各々初登園の子供の様子を皆さん語られていて、吐くほど泣いたらしくて、とか、振り返りもせずにバスに乗って行ってしまった、とか、ほんといろんなタイプがいるんだなと。ちなみに母曰く、私は振り返りもせずに行ってしまうタイプだったらしい。ちーちゃん正反対(苦笑)。

その後各種確認事項の説明があったんですが、年少ということもあり、1から10まで説明してもらったんですが・・・なんでこんなに確認事項が多いんだあーーー!と叫びたくなるくらい、こまごまとしたものが多い。制服があるので、身だしなみのルールがまずいろいろあって。靴下とかサスペンダーの色、髪飾り、寒いときの制服の着方、コートや傘の取り扱いetc。マンモス園なので、置き場がないから持って帰ってとか、とにかく全部に名前書いて、などなど。

いろいろ確認事項がありすぎて、逆にみんな疑心暗鬼になって「これはいいのかな?」という疑問が増えてかなりみんな質問してました。

ひととおり説明と質問が終わったら、4月の恒例、役員決め。キター!これは下向いとかなきゃいけないやつかな、と思っていたら、3人役員が必要なところ、まさかの希望者4人!先生も、一緒に座っていた、上に二人お子さんがいるママも、こんなの初めて!と。先生もどうやって絞ろう、と逆に困ってました(笑)。小学校は規模が小さいのでやらざるを得ないだろうけど、幼稚園はなんとか回避したいなあ。

そんなこんなで1時間強。終わって出てみれば、ちーちゃんが元気にアスレチック遊具の上に登ってました。なかなかやるな。

ということでいよいよ幼稚園スタートです。預かり保育始まる前のバタバタしてるときにたっくん。。。去年もちーちゃんのトイトレから洗濯機壊れたからのたっくん入院でなあ。たっくん、空気を読んでるのか。。。

桜、意外に長く見れましたね。

テーマ : 働くママの育児日記
ジャンル : 育児

幼稚園の1日入園と入園式

いよいよ昨日から幼稚園が始まりました。昨日は1日入園、今日は入園式。今日の入園式はあいにくの雨で、しかも結構な雨で、自転車で行くのを断念、車で行く距離でもないので、歩いていきました。まあ、保育園のお散歩よりは近い。

昨日の1日入園は主に親が当面のスケジュールや持ち物等について説明を聞く会で、その間子供たちは先生と教室で遊んで、とりあえず幼稚園の空気に慣れる、と言う感じでした。親と離れられず、教室に入れない子も結構いた中、ちーちゃんも周りの様子をうかがいながら教室のおもちゃで遊び始め、私は説明会の会場へ。

この日は40分程度で終了。最後にお名前呼ばれて先生からひよこのメダルをもらいました。ちーちゃん、お名前呼ばれて、元気に「はい!」とお返事できてびっくり!お返事できない子も結構いて、まあそうなるよな、と思っていたんですが、まさかのちーちゃん、お返事できたよ!かと思えば、自分が呼ばれるまでずーっと「はい!はい!」と言ってるお調子者な男の子もいて、ほんといろいろだなと(笑)。

入園式の今日は、入口のところから「行きたくないー!」のギャン泣きの子がちらほら。昨日のでイヤだー!と思っちゃったんだろうな。昨日の1日入園なかったほうがよかったんじゃないか(苦笑)。

入園式はこどもの泣き声で阿鼻叫喚のなか始まりました。園歌をうたったり、間に手遊びがあったり、園長先生のお話があったり。ちーちゃん途中でトイレに行ったらしく(保護者席が遠くて気づかなかった)、先生に言えたのかトイレって!と驚き。一応出かける前にトイレ行ったんだけど出なかったんだな。

入園面接のときは、周りの子よりもグズグズで、それはそれは心配になって、一時保育もちょっと遠いけど特殊な園に行かせたくらいなんだけど、保育園の先生が言っていた通り、最後の3か月ほどの急成長がすごかったみたい。ちーちゃんだけではなく、保育園の同級生みんなそんな感じだったそうで。そりゃもうすでに一度「最上級生」をやってきているので、初めての集団生活、と言う子に比べればしっかりしてるとは思うけども。なんか、ちーちゃん見くびってましたごめん、て感じ。

預かり保育をフルで利用する予定で、どうもそういう人は少数派のようで、何かと預かり保育がないとか、年少は休みとかが多くて、「少数派なんだから配慮がないのは当たり前、がんばらなきゃ」くらいの気負いが若干あったのだけど、今日入園式の帰りに担任の先生に声をかけられまして。

式が終わってうろうろしていた時だったので、よく私もしくはちーちゃんの顔を覚えていたな、というのも驚きでしたが、昨日さっそく提出した勤務証明書を見て、18時半までのお迎えに間に合うのか心配されたらしく、声をかけてこられたようで。それはもちろん、園として間に合わないようでは困るので心配するのは当然だと思うのだけど、声の掛けられ方がそういう責める感じではなくて、こちらを本当に心配してくれている感じで言われたので、なんだかすごくうれしかった。というか、よく考えたらそういう言い方できる先生がすごいよな。

説明会の時から、やっぱ諸々の子供の世話はお母さんってのが前提なんだな、とは感じていたけれど、昨日FBに投稿したときに自分で書いて腹落ちしたこと。専業主婦前提とかそういうことより、幼稚園には幼稚園としての理想があって、一般的な事例として話をしているだけなんだろうな、と。時代に即した変化は必要だろうけど、理想は変えないでほしいです。頑張るのはこちらだ。

昨日の一日入園にて。制服が私の小学校の制服とほぼ同じで懐かしい。(岡山は小学校から制服があるので)
20190410232700321.jpg

テーマ : 働くママの育児日記
ジャンル : 育児

伊豆旅行してました。

この土日、ちーちゃんの英語教室が春休みなのと、医療費控除がそこそこ還ってきたので(笑)、思い立って伊豆旅行してきました。先週は一時保育でヘロヘロだったのに、そのまま旅行に突入(苦笑)。

もーとりあえず、ゆっくり過ごしたいよなあ、夕方くらいからお風呂入ってぼちぼち飲んで過ごしたい、外にご飯食べに行くと子守に疲れるから部屋で食べたい。となると超高額なお部屋かコンドミニアムかになるわけですが、露天風呂付きコンドミニアムを見つけたので、そこに行くことに。

伊豆高原「IZUロンド・ベル メゾネットリゾート」
https://www.izu.gr.jp/

メゾネットの広いお部屋でベランダに露天風呂もあり、なおかつリーズナブル。グアムに行って以降、ちーちゃんが広い部屋を喜ぶので、それもいいんじゃないかと思いここにしたんですが、案の定、ちーちゃんの帰りたくないコールがすごかったです(苦笑)。

で、確かにスーパーでお惣菜とかたくさん買って、お酒も買って、ゆるゆる過ごしたんですが、興奮したちーちゃんがなかなか寝付かず、たっくんは安定の午前1時の夜泣きで、体力的には全く休まらなかったという(苦笑)。まあ、ゆるゆる過ごせたので精神的にはよかったですけども。

土曜日はシャボテン公園に行って、日曜日はぐらんぱる公園に行きました。グランイルミは夜なのでゆるゆる過ごす真っ最中なので却下。伊豆高原の桜祭りが前の週にあったせいか、シャボテン公園もぐらんぱる公園も全然混んでなくて、お昼とかも余裕で楽でした。

にしてもな、伊豆遠い。ほんとは下田とかもっと南とか行ってみたいけど、一泊二日じゃきついな。うちから渋滞をどうにか回避する方法がなんとなくわかったので、また機会があれば伊豆行きたいと思います。

シャボテン公園は動物との距離がすごく近い!カンガルーさんえさやり。



ぐらんぱる公園は無料の遊具もたくさんあって楽しかったです。幼児向けのトランポリンは無料でした。


テーマ : 働くママの育児日記
ジャンル : 育児

桜まつり~板橋教育科学館

昨日はお花見!土曜日に少し遠出しようかと思っていたのだけど、天気が悪そうだったので、日曜日に近場で。旦那の提案で板橋の平和記念公園で桜まつりからの、教育科学館に行ってきました。

桜まつり、行ったら結構たくさんの人だったけど、こういうお祭りにしては少ないほうだと思います。10時半ごろ行って、芝生エリアはあまり空いていなかったけど、そこそこ良い場所が取れました。



出店が出ていたり、イベントがあったり、出し物があったり。でも今日はお弁当の練習ということでお花見弁当。これを作るのに、すごく出るのが遅くなってしまったので、やはり途中まで前日にやらないとだめだなあと。



午前中は結構寒くて、お弁当がすぐに冷たくなってしまって、ちーちゃんの食べがあまりよくなかった。やっぱりシャトルシェフでカレーでも持って出たほうがあったかくて満足度も高いよなあ、この時期。

お弁当を食べている途中、盆踊り?みたいなのが始まって、ちーちゃんが気になる!と言うので見に行くことに。端っこで一人で踊って楽しんでました。



ご飯を食べたら昼過ぎ。子供向けのゲームコーナーがオープンしたようで、ゲームをしに。シールとかシャボン玉とかの景品がもらえました。消防車も来ており、服を着て写真をパチリ。



その後、遊具で遊びたいというちーちゃんを説得し、教育科学館へ。私も始めて行きましたがここすごい!

まずは入口にある電車。床をどんどんと踏み鳴らして発電すると電車が走ります。



マグネットパズル。大きいっていいよねえ。



床がぶるぶる振動して、たわしでできた車が踊ります。



中に入るとこんなに広くていろいろある!この時間はプラネタリウムの時間だったので、空いていましたが、プラネタリウム終わったら混み始めました。



リニアモーターカーの原理で動く椅子とか。


こういう科学の不思議をモチーフにして体験できる器具がたくさんあって、1時半ごろに行って、みっちり閉館間際の4時過ぎまで堪能しました。親は疲れたぜ。

その後桜まつりをしていた公園に戻り、遊具で遊ぶ。砂場が大きくて、たっくん大はしゃぎ。ほぼずっとベビーカーだったのでまるでブルドーザーのごとく砂場をハイハイしまくっていました。



17時前に駐車場に停めた車に戻ると、「ご飯食べに行く!」とちーちゃん。旦那が冷やし中華食べたいと、コンビニでも寄って帰るか、と言っていたら「お外で食べるの!」と聞かない。こちらもやばい、これは食べてすぐ寝てしまうパターンだ!と慌ててファミレスに駆け込み。桜まつりでビールが飲めなかったので、近所のファミレスで久々に飲みをしました。

19時過ぎに帰宅。なんだかんだで二人ともしばらく起きていましたが21時ごろ就寝。いやはや、親のほうが疲れました。教育科学館とか、何気にたちっぱなしだもんなあ。

しかし教育科学館、面白かったです。しかも無料。完全に楽しめるようになるのは最低でも年長さんくらいだと思いますが、それでも面白いものがたくさんありました。旦那のほうがちーちゃんよりうきうきでいろいろやってた(笑)。

桜まつりも楽しかったなあ。こういうイベントっぽい花見もいいな。

テーマ : 働くママの育児日記
ジャンル : 育児

main_line
main_line
プロフィール

きゃっぷ

Author:きゃっぷ
外資系企業でITやってますアラフォー、二児の母。4歳の娘ちーちゃん、1歳の息子たっくんと、アラフィフ旦那と板橋区で暮らしています。ゆるーく英語教育や幼児教育など中心のブログに路線変更することにしました。公立至上主義の岡山で育ち、旧帝大法学部を経て、なぜか東京でITやってます。

当サイトのプライバシーポリシーはこちら。

いくつになったの
最新記事
タグ

旅行記 英語 シャイな子育児 子育て論 

カテゴリ
これまでの訪問者
Twitter
Instergram
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
最新コメント