FC2ブログ

卒園式

2019.03.24 22:29|ちーちゃん(3歳)
昨日はちーちゃんの卒園式でした。0歳児クラスのたっくんの修了式も兼ねているので、家族そろって参加してきました。

一昨年の修了式去年の修了式と来て、ついに卒園する人になってしまったよ!

昨年と同様、誕生日が一番早いので、出席番号1番のちーちゃん。今年も以下同文ではない栄誉ではありましたが、いかんせん一番最初なので、こっちは不安もあったのだけど、名前を呼ばれて元気に「はい!」と言っていて、おおおお!と感動です。

今の保育園は、ちーちゃんが0歳児で入園する際に新規開園しており、ちーちゃんともう一人の男の子がまるまる3年通いました。0歳で入園してきた子を初めて送り出す卒園式だったので、園長先生が証書を読むのに、のっけから涙声になって噛んでしまい、それを笑いに変えて、和やかな式になりました。

思えば今の保育園に決まった時、家から駅と反対側に自転車で10分と、ずいぶん遠いので不安になったりもしたのだけど、よく3年間通ったなと。(まだあと2年あるけども。)慣れというのは怖いもので、今の保育園の真ん中あたりにある、今度行く幼稚園が「ちかっ!」とびっくりしてしまう。雨の日もカッパ着て行ったり、イヤイヤが激しくてパジャマのまま登園させた日に限って写真を撮られていたり(苦笑)、帰りに歩いて帰るときかなくて自転車置いて帰ったりetc。そんなこんなありましたが、あれから3年。本当に感慨深いです。

小規模保育園という利点を生かしてか、どうも他の園に比べても生活面でのしつけや教育がしっかりしており、気がついたら靴が自分で履けるようになり、服を前後ろ確認して着られるようになり、ハサミもノリも覚えてきて、本当に感謝しかないです。ちなみに2歳児クラス後半では、お箸やお当番も始まって、卒園後他園に行っても困らないようにと、いろいろ対応していただいて本当にありがたい。最近は言葉遣いに気を付けています(鼻出た→鼻出たから拭いて、というような)、と伝えたら、園でも気を付けますと言ってもらって、本当に2歳児さんみんなに実践してもらったりというのもありました。

あと一週間で保育園終わりだなんて、親の私が寂しいです。たっくんは引き続き行くと言っても、それはそれこれはこれ。最後の日は私が変にちーちゃんを煽ってしまわないように気を付けたいと思います。今後もいろんな行事のときはちーちゃんも行くし、送りやお迎えで連れていくこともあると思うのだけどもね。

そんなこんなで卒園式。無事終了しました。

テーマ:働くママの育児日記
ジャンル:育児

としまえん

2019.03.22 20:20|東京
昨日は親戚親子ととしまえんへ。私の会社の福利厚生でチケットが安くなっていたのでみんなで行きました。

入場料だけで入って、コインの遊具で遊ぶ日もあったりするのですが、この日はフリーパスだったので、同じのに何回も乗ったり。オープンと同時に入って15時半くらいまでいました。

サクラナイトというイルミネーションをやっているせいか、あちらこちらに謎のオブジェやらチューリップやらのオブジェがあってポップな感じになっていました。






その一方で、工事中?みたいなところも多くて、これからだんだんシーズンなってくるのでまた変わるのかな、って感じでした。今は冬と夏のシーズンの谷間みたいだったし。

たっくんもハイハイできそうなところに解き放ってストレス解消。


しかし親戚親子といくとどうしてもちーちゃんだけの希望を聞く訳にも行かず、あれまだ乗る!とかでイヤイヤギャー!

先日ちーちゃんのイヤイヤを初めて見た親戚が普段とのギャップにものすごくびっくりしていて、私からすればそんなもんだと思ってたんだけど、そこのやんちゃキッズ君はもうちょっと静かなイヤイヤで、ちーちゃんが凄かったのか、と。あのイヤイヤはどうしてくれようかねえ。最近おでかけするとちーちゃん怒られてばっかり(苦笑)。

ということでとしまえん。次は夏のプールかも!?



テーマ:働くママの育児日記
ジャンル:育児

歯医者さんデビュー

2019.03.20 17:56|徒然
先日ちーちゃんが歯医者さんデビューしました。

去年の3歳児検診の時に、意外にすんなり歯科検診できたちーちゃん。少し奥歯が黄色くなっているということで、12月ごろの歯科検診を勧められていたのだけどずるずると。ところが最近、時々口の中に手を入れているのが気になって、一度歯医者さんに行こうかと思っていたのです。

小児歯科はなかなかないのだけど、偶然新しい歯医者さんを発見、そこが小児歯科もやっているようなので、私もそろそろ見てもらいたいし、ということで二人で行ってきました。

ちーちゃんはおとなしく口を開けることができてすぐ終了。何も問題ありませんでした。

私は去年の夏にかかっていた歯医者さんに行ったのが最後。前の歯医者さん、きれいで痛くないしいいのだけど、ちょっと遠いのと、やたら高いのを勧められるので、なんだかなあ、と思っていたので、近所の歯医者さんに変えようかと思っていったのだけど、痛いよ。。。まあ、ちょっと虫歯っぽいところがあったので、しばらく通って様子見です。

知らなかったんだけど、ちーちゃんにシーラントというのを勧められました。奥歯の溝に汚れがたまりやすく虫歯になりやすいということで、その溝を虫歯を埋める要領で埋めてしまいましょう、という技術です。虫歯ではないので歯を削ったりしないし、保険の適用範囲内だそうで。

うーん、どうしようかなあ。というのも、いろいろ調べたらシーラントのデメリットとして埋めものの端が虫歯になることもあるらしいのだけど、今回私に見つかった虫歯が、思いっきりその場所なんだよね。奥歯の以前の虫歯を埋めた詰め物の端っこ。だから変にそういうことせずに、3か月に一回検診に連れて行くほうがいいんじゃないか、と思ったり。まあ、シーラントしたところでちゃんと連れて行ったほうがいいのだけど。

あと、検診はちーちゃん大丈夫だったけど、何かされたら歯医者嫌になってしまうんじゃないか、という不安もある。本人はむしばいきんが来なくなるならやる、とか言ってましたけども。まあ、こちらもとりあえずは様子見かな。

テーマ:働くママの育児日記
ジャンル:育児

東京駅トミカショップ~日本橋高島屋でおもちゃ

2019.03.17 21:31|東京
先週旦那が大腸ポリープ切除して軽い療養中(仕事は行ってるけど、消化の良いごはん&禁酒)なので、ゆっくりしてもらおうと、今日は私が二人を連れて外出。ちーちゃんのリクエストでトミカショップへ。

プラレールよりトミカ派のちーちゃん。プラレールできるところは都内で割とあるみたいなんだけど、トミカできるところが意外に少ない。ので、トミカショップへ行ってみることに。

トミカショップ、東京駅、スカイツリー、みなとみらいとどこもうちから遠い・・・。たっくんの遊び場確保も必要なので、今日は東京駅へ。いやーもう、東京駅が人が多くて大変でした。トミカショップは意外にそこまでの混雑ではなかったのだけど、行くまでが大変。

トミカショップの奥に少しだけトミカで遊べるスペースがありました。5,6人子供が遊べる感じ。混んでるかと思いきや、東京駅という立地のせいか、少し遊んでは立ち去る子が多くて、長時間(と言っても40分くらい?)遊んでいたのはちーちゃんくらいでした。

トミカシステムがたくさん!

20190317203407665.jpg

床下にはトミカが自動で走っていて、たっくんは少し後ろでこれ見せてました。割と飽きなかった。

20190317203401685.jpg

トミカショップの入り口でガラガラやってて、3000円以上購入で1回できるんだけど、ちーちゃんがやりたいと言ってきかず、トミカショップは小一時間で退散。

ちょうどお昼なので、どこか入ろうにも東京駅大変すぎる!とりあえずたっくんが腹減りでうるさいので、八重洲口出たところの花壇に座ってたっくんはご飯。ちーちゃんはガラガラでご機嫌ナナメになったまましばらくうだうだしてましたが、ジュース飲んで復活。ご飯食べるというので、日本橋高島屋へ。ここの5階こどもフロアが良いらしい、と聞いてたっくんを遊ばせるために行こうと思っていたのです。

まあ、なんにしてもお昼ご飯は困った。。。ようやくベビーカーで入れて、席が空いてて、それほど高くないお店を発見しご飯。今度からはパンでも持って行って、いざとなったらベンチで食べられるようにしようかなあ。

その後5階こどもフロアへ。キッズスペースが充実しており、たっくんもちーちゃんもここでだいぶ長く遊んでいました。



20190317203350932.jpg

3時間ほどがっつりいて、ようやく帰路。いやー、疲れました。ちーちゃんも眠くなるとぐずぐずして、何度怒ったことか。帰りに「いっぱい怒られて嫌だった?」と聞いたら、「ママが牛乳全部飲んだのが一番嫌だった」と(笑)。お昼ご飯のドリンクバーにコーヒー用の牛乳があったから、ちょっとあげたのだけど、最後少しだけ残っているのを、もう飲まないのかと思って飲んじゃったんだよね。それがそんなに嫌でしたか、すみません(笑)。

トミカショップ、よかったのだけど、東京駅が人が多すぎて行くまでが大変。あと八重洲口は意外にエレベーターが少なくて、八重洲一番街に至っては、うっかり入ってしまうと地上に出れないので、大変だった。やっぱりスカイツリーのソラマチとか、みなとみらいに車で行くのが楽なのかなあ。ちーちゃんと二人なら電車でも良いのだけれども。日本橋高島屋は老舗感があってとっても良かったです。人もそこまで多くない感じだったし。

今度は旦那がいるときに来たいと思います。

テーマ:働くママの育児日記
ジャンル:育児

アレルギー(食物以外)な人の食生活

2019.03.15 17:25|徒然
2月下旬に救急受診、ひな祭りに義母のところで過ごして具合が悪くなったたっくん。一旦薬を飲み切って終わっていたのだけど、それから一週間後にまた具合悪くなりまして。たっくんはうつぶせ寝が好きなんだけど、どうもあったか起毛シーツで寝ると症状が激しくなっているようで、多分ほぼハウスダストが原因ではないかと。寝具についてはニトリで防ダニシリーズを取り揃えて、だいぶ夜は落ち着いたのだけど。

合わせて食生活も見直そうかと思ったのです。とはいえ、たっくん完了食になったばかりで、ほぼ私たちと同じもの食べてますが、言うほどそんなにあれこれ食べているわけでもない。なので、食材的に気をつけたほうがいいものとかあるのかな、と思っていくつか本を読みました。その中で、これがわりとわかりやすく納得感がありました。Kindle Unlimitedばんざい。




簡単に書くと、動物性たんぱく質を消化しきれないことで、アレルギー症状が出てくる、という、乱暴に端折って書くとそういうことらしくて、食べないほうがいい食材、食べてもいい食材などが書かれていました。

ちーちゃんも犬アレルギー猫アレルギーで、扁桃腺も大きいことから夜はいびきがひどく、こちらもだいぶ悩ましい感じでして。アレルギー検査では花粉は出ませんでしたが、先月くらいからいびきが急にひどくなったことを考えると、多少花粉の影響をうけているのか、もしくは間接的に受けているのかな、と言う気がしていました。

そんなこんながあり、二人の症状改善に、魚と野菜中心の献立にすることに。平日は魚・野菜、たまに鶏肉中心、週末は好きなものを食べる、と言う方向にして今週。冷凍の魚と、缶詰とを駆使して意外に献立はなんとかなりました。

ちーちゃんは断然お肉のほうが好きなんだけど、魚もちーちゃんの好きな味にしてあげれば食べてました。シチューやミートソースに魚を入れたりとか。シルバーしょうゆ漬けのような味の濃い魚はご飯と一緒に食べたいらしいので、最初からご飯に混ぜてあげて。コーンと一緒に混ぜたら喜んで食べてました。たっくんは今のところなんでも食べるので、あまり気にせず。

とにかく魚の調達が悩ましい。生協では種類が限られるし、鮮魚が充実したスーパーはうちからすごく遠い。近所のスーパーは干物ばかり。勝間さんの本を読んで生協からネットスーパーに切り替えようかと悩みつつ、生協には骨なし魚シリーズがあって、便利なんだよな。

そんなこんなで今週過ごしていたら、旦那が昨日大腸検査でまたポリープが見つかりまして。すぐ切ってしまえる大きさだったので大事には至らなかったのですが、もう、大腸検査受ける度、ほぼ毎回なんですよ、ポリープ。まあ、だから毎年検査してるんだけども。できやすい体質みたいで。

で、調べたら結局大腸ポリープも肉の食べ過ぎで消化しきれず腸の負担になってどったらとかで、結局上記のアレルギーと一緒みたいで。そういえばよく考えたらだれよりも旦那が一番アレルギー激しいんだった(苦笑)。食物アレルギーに、慢性鼻炎にぜんそくに。ヘルシーなもの出しても結局その後にポテチとか食べるだけなので、もう旦那に関しては好きなもん食べとき、というスタンスだったんだけど、これを機に家族みんな魚・野菜中心にしようぜ!

そんな中で買ったホットクック。期待の星です。早く週末出したいなあ。





テーマ:働くママの育児日記
ジャンル:育児

超ロジカル家事を読んでの我が家の再考

2019.03.12 22:58|徒然
超ロジカル家事を受けてのー。我が家の家事というか、主に料理の見直しについてです。ホットクック、買おうかどうしようか。あの値段は週末プライスじゃないかとは旦那談。

そもそも我が家は昨年シャトルシェフと炊飯土鍋を購入しており、ご飯はもっぱら土鍋で、ほとんど炊飯器を使ってません。

シャトルシェフを買ったときに、毎日使い倒すぜ、と思ったのだけど、そもそもそんなに毎日煮物ばっかり食べるか、って話ですよ。家では週2くらいで使っていますが、アウトドアに持って行けるやつなので、どちらかというとそっちで重宝しています。

しかし気になるのが、無水調理。野菜も甘くなるのかあ、ちーちゃん食べてくれるかも、と期待せずにはいられない。。。

加えてたっくんのアレルギー対策で平日は野菜·魚料理でいくことにしたので、ますますホットクック気になるのです。

が、毎日煮物ばっかりたべるのかっていう、そこに戻るわけです(苦笑)。

とりあえず、ご飯に関して我が家の課題を書いてみます。
  • たっくんアレルギー対策で平日は野菜+魚メニュー
  • ちーちゃんがご飯に対しての興味が薄い。好き嫌いが出てきた。
  • ちーちゃんの食べやすさ対策で、基本ワンボウル(丼・麺)
  • 帰ってきたら5分と待たずに夕食にしたい。ちーちゃんが遊び始めるとなかなか食べないので。
  • 味の薄いものをさりげなく少なく盛って、ポテチやらつまみメニューやらに行く旦那をどうにかしたい
  • というか旦那のアレルギーも半端ないので野菜魚中心にしたい
対して現状。
  • ご飯は炊飯土鍋で朝炊いて、夜はチンして食べる。金芽米なのでそれでも割とおいしい。
  • 夕食は朝作って冷蔵庫へ。味噌汁も朝作って朝夜で消費。
  • シャトルシェフを駆使して朝調理、夜出来上がり、ということもたまに。
  • チンして盛るだけといっても、それでも5分10分かかってしまう。
一時期ワンプレートも検討したけれど、全部作ってから盛る、というスタイルが私に向いてなかったようです。とりあえずつまみを出して、その間に作る、というスタイルが結婚してから多かったので、そうなってしまった。なので、ちーちゃん対策として、とりあえず前菜(サラダ、枝豆、コーン、野菜スティック等)を出して、その間に準備、盛る、というスタイルに定着しそう。ご飯はお茶碗、お味噌汁とおかず、というスタイルをちーちゃんにもさせたいけど、小学校あがってからでいいかな、と。

やっぱりちーちゃんと旦那に野菜をたくさん食べさせるのに有効ではないかと思い始めたホットクック。無水調理が気になりすぎるわけですよ。超ロジカル家事にも「子供がおいしいといってすごく食べた」という話もあったし。

やっぱいいよなあ。とりあえず、明日もう一度、先日見たスーパー内の電気屋さんにもう一度行ってこようかと思います。あるかなー、あのホットクック。

テーマ:働くママの育児日記
ジャンル:育児

タグ:シャイな子育児

「勝間式 超ロジカル家事」読了。

2019.03.11 17:47|時短・効率化
勝間和代さんの超ロジカル家事を読みました。



ここ最近、いかに家事を効率よくまわすか、ということについていろいろと考えており、そんな中でたまたま勝間さんのブログを読んで、この人のオタクっぷりというか、こだわりっぷりが、少し似ていると思って妙に親近感を得て。そんな人が書いているのだから、結構私に向いているかも、と思って読んでみました。

勝間さんが自動調理家電を駆使しているというのは、諸々のインタビューとかで以前から知っていたのだけど、単に「自動だから良い」という点だけでない、勝間さんこだわりのおすすめ理由が満載でした。

最初のほうで、勝間さんがマッキンゼー勤務時代に叩き込まれたという、フレームワーク思考というのが出てきます。収納を例に取ると、「この物をどう片付かるか」ではなく「収納スペースはこれだけ、そこに何を入れるか」と言う風に考えていく、とのこと。料理に関して言えば勝間さんはまず「炭水化物、たんぱく質、ビタミンを食事で取ること」を考え、さらには「(多少の手間が残っても)美味しいものを食べたい」という条件のもとに、何ができるかを考え始めたそうです。

その結果が自動調理家電、特にヘルシオ、ホットクックの駆使につながるそうですが、この条件付けについてはそれぞれで異なってくると思う。勝間さんも圧倒的に自動調理家電がオススメで、高額だけど時短になった時間を他のことに使えると考えれば十分投資に見合う、としていますが、そうは言っても難しい、と言う場合はまずは炊飯器とかで代用してみましょう、と言っています。自動調理家電のこと以外にも、調理の仕方や買い物の仕方などのについて触れられています。特に料理については「醤油おおさじ1」「塩少々」などというあいまいな表現ではなくて、最終的に美味しくできる塩分量を知り、調味料の塩分量を知り、その塩分量に合わせて調味料を入れればいい、というような目からうろこの話もありました。がしかし、測るの面倒だな(苦笑)。

また、料理に一番多くページが割かれていますが、掃除や洗濯についても書かれています。掃除については、汚部屋からいかに断捨離したかを別の本で出しているので、そちらの本に触れる詳細なことは書きたくなかったんだろーなー、という内容量でしたが、まあわかります。

洗濯については、ハンガーで干してそのままクローゼットへ、小物は平置き洗濯ネットの上に撒くだけ、だそう。なんで洗濯乾燥機を使わないのかな?と思いつつ、たぶんこれは勝間さんが「たたんでしまう」のを苦にするタイプだからではないかと推測。私の場合、たたんでしまうのはむしろ好きだけど干すのが苦痛、なので乾燥機を導入したわけなんだけども。なんだけど、この本から1年後の勝間さんのブログを見たら、乾燥機導入してさらに簡単になったらしい。

全体を通して読んで思うのは、これは少人数家族向けのノウハウだな、と。確か娘さんの一人と二人暮らしだそうで、ご飯も洗濯物も二人暮らしなら、しかも女の子ならそれほど量はないので、このノウハウで行けそうだけど、子供がいる家族4人、とかだと一度にたくさんご飯できる?選択できる?となってくるので、ちょっと難しいかも。

ただ、実家の母を見ていて、最近老後の家事の仕方についてもよく考えるので、これはむしろ子育て世代よりだんだん体が動かなくなってきたシニア世代がいかに家事をまわすか、という点においてすごく参考になると思う。これが駆使できれば、子供に世話になる機会が減らせて気ままな一人二人暮らしもできるんじゃないかな、と。

がしかし、実家の母にはロジカル家電は勧めません。もうね、リフォームした際に浴室24時間換気が導入されたんですが、切ってたからね。電気代がもったいない、って。そういう人なので、どうせ勧めても便利機能は使わないだろうと思うのでな。年を取ると生活の仕方を変えるのはなかなか難しいみたい。

ところで昨日行った、めったに行かないスーパーの中の電気屋で、ホットクックが在庫処分で3万切ってたんだけど、決断できずに帰ってきたんだけど、やっぱ買ったほうがいいような気がしてきた・・・。水曜日にたっくんの通院で休むので、その時に買いに行こうかな・・・悩ましい。

テーマ:働くママの育児日記
ジャンル:育児

転職します。

2019.03.08 16:51|徒然
Twitterではつぶやきましたが、転職することにしました。年明けとともに転職活動を始めて、狙い通りGW明けから新しい会社に入社します。

なぜ転職しようと思ったか。大きな理由として2つあります。
  1. ちーちゃんが年少になるのに伴い、家で勉強や学習を見てあげられる時間を作りたい。
  2. 現在の会社ではキャリアアップが見込めず、仕事も入社当時とだいぶ変わってしまった。
そして転職活動を始めてから義母が入院・治療に入り、さらに最近はたっくんのアレルギー反応で、義母にお世話をしてもらうことがどんどん困難になっていっている・・・。会社に辞める話をする際に、義母の話を出しましたが、あながち嘘じゃなくなってきた。


家で勉強や学習を見てあげられる時間を作りたい。

たっくんも1歳を過ぎて、なんなら延長保育でもいいんじゃね、って年齢になってきたんですが、ちーちゃんがこれから小学校に上がっていく時期にあたり、机に向かう習慣をつけたり、ひらがな等のワークをさせる時間を作ってちゃんと見てあげたいと思うように。そうなると、遅く帰ってきてご飯食べてお風呂入って寝る、だけのスケジュールでは厳しいので、フルタイムキープしつつも、預かり保育の18時半までにお迎えに行くことが必須。たっくんも延長なしでピックアップしたい場合、最寄り駅に18時に着きたいところ。

しかしなあ・・・我が家は都心から割と近いはずなのに、なかなかそういう仕事はなかったです。多くの会社で定時が17時30分~18時。フレックスなし。英語を生かせる外資系は港区が多く、17時30分退社だと18時に着くのは難しい。意外に外資でもフレックスなしの会社が多かった。

現在の仕事の変化とキャリアパス

もう一つの理由。それはキャリアパス。外資のローカルITというのは、支社の規模で人数がきまり、多くが社員50人で一人。急激に社員が増えるなんてことはめったになく。日本のローカルITがAPAC ITマネージャも兼任する会社はあったりするけれど、仕事内容が違うのでなかなか兼任は難しい。ローカルに二人いればそういうこともあるかもだけど。で、結局今のまま一人ITだとずっとヘルプデスクのままだし、そもそも入社当初はサーバーやネットワークも結構いじれたんだけど、どんどん権限取られて「ヘルプデスクはヘルプデスクだけやってなさい」みたいな感じになってきて、仕事も調整ごとばかり、気づいたらエンジニアっぽいことしてなくね?みたいになって。ま、お給料はよかったのだけどね。

この二つの理由から、年明けとともに転職活動スタート。今回はLinked Inを使い、コンタクトしてきたエージェントの中から、気になる案件に応募する、と言う形。結局面接受けたのは4社でした。ちなみに書類審査はほぼ通りました。というか、スキルマッチした案件を提案できるエージェントしか相手にしなかったから。これ、エージェントにお願いするときは重要です。

18時に最寄り駅、という条件を満たす会社がほとんどなかったものの、小さい子がいる、というのはそれほどネックにはならなかった感じ。まあ、これもそういう会社を受けた、と言うのが大きいですが。退社は定時ですが足らずは家でやれます、というのはきちんと言いました。

結果的に決まったのは、外資傘下の日系企業。ユーザー数1万くらい、ITもたぶん100人規模でいる大きな会社です。給料はちょっと下がる感じですが、管理職への道が開けたし、管理職に上がれば今よりは給料良くなる。残念ながら、オフィスは想定より遠いですが、コアタイムなしのフレックス、しかも結構みんなちゃんとフレックス使っているらしいので、お迎えについては心配なさそう。仕事は増えそうなので、持ち帰りになりそうですが。

もうアラフォーなので、できればこれを最後の転職にしたいけど、そういうわけにもいかないんだろうなあ。。。。なんとなく。





テーマ:働くママの育児日記
ジャンル:育児

アレルギー?

2019.03.05 17:23|たっくん(1歳)
日曜日のひな祭り、たっくんも少し体調が悪くて、と書きましたが実はちょっと喘息の兆候が出ていまして。

先々週の土曜日、ちょっと咳が出ているなあ、苦しそうだなあ、でも熱ないしちょっと風邪気味かなあ、と日中思っていたのだけど病院に行くほどではないと思って様子見していて。その日の夕方、旦那に二人を見てもらって私は美容院に出かけたのだけど、旦那がたっくんの咳があまりにひどくて救急を受信したと連絡が来て。義母のところでご飯を食べてたのだけど、ご飯も食べられないくらい咳が出てたとのこと。

救急で薬をもらって、そこで咳がおさまっても1週間くらいは薬を飲むこと、気管支炎のようだけどすぐ薬をやめてしまうと喘息になって継続的に薬を飲まなければならないかも、と言われた模様。

で、薬を一週間飲んで、念のためハウスダスト対策で翌日布団カバー類全部洗濯、布団乾燥機と掃除機で掃除をし、先週一週間は犬のいる義母のところには行かないようにして。いつも平日は帰宅後に義母のところでたっくんだけ一足先に晩御飯食べてたんだよね。(その間に私は夕食準備)義母はちょっと寂しそうだったけど、「まあ薬飲み終わるくらいまではね」と言ったら納得してくれていたんだよね。

で、一週間経って、薬も飲み終わって、義母のところでみんなでひな祭り。

実は救急受診もね、正直私がいなかったので旦那と義母が大げさに騒いだんじゃないの、と思ってたんですよ。まあ薬飲んだし、一週間経ってほとんど咳も出なくなっていたし、もう大丈夫だろうと思っていたんだよね。

ところがこの日、義母のところでご飯食べてその後遊び始めた頃にゲホゲホ咳き込むように。だんだん咳がひどくなってしまい、結局1時間ほどでたっくんだけ退散。おさまっていた咳が、特に寝室で復活。たぶんハウスダストと犬と両方なんだろうね。義母のところの犬の毛がきっかけで、また寝室のハウスダストに反応し始めたみたいな。

大げさな、と思っていた救急受診もちょっと納得。あの日も義母のところで急激に悪化しちゃったんだろうな。それにしても少し前までは何も問題なかったのに。もしかしたら花粉とも関係あるのかな。あとは犬の毛が生え変わる時期とか?

犬については、おとなしく座って寝てくれてればまだ問題ないのかもしれないんだけど、ちーちゃんやたっくんが行くと、義母への嫉妬と食べ物落とすかもと言う期待で、すごく興奮しちゃって部屋の中をうろうろバタバタしてるんだよね。それで余計に毛が舞う。

たっくんは昨日行けなかったので、今日また小児科受診予定。ただでさえけいれんの薬をずっと飲んでるのに、この上喘息の薬とか嫌だな。どうにかして喘息にならないようにしたいんだけどな。とにかくマメに掃除をしている今日この頃。家事時短を目指したいけど、掃除にかかる手間がぐっと増えたよ!

ちなみに各部屋で空気清浄機はすでに稼働中。困るのが花粉かハウスダストかで対応が全然変わってくることなんだよな。ハウスダストなら窓開けるのが一番だけど、花粉だとそれは逆効果だし。どっちなんだろう。私としてはこれまでの感じからハウスダストを疑っているけど、発症している時期が時期だしなあ。ああ、さっくりどっかで検査できないかなあ。

義母もこんなにあからさまに悪化するとは思わなかったようでちょっと落ち込み中。残念だけど、しばらく義母のところには行かせられないなあ。成長すれば良くなると信じたいのだけど。

もう全く、どうしようかねえ。ちーちゃんのいびき問題も最近復活してきていて、やっぱり絶対花粉のせいのような気がする。アレルギー関係、食事療法とかも気になってすでに関連本を何冊か読んだんだけど、トンデモな本が多くて困る。こういうところから藁をもすがる思いでトンデモ医療に傾倒していく人が多いんだろうな。私も理系ではないから信じそうになることも多いけど、とりあえず「○○は悪」「○○は危険」とかいう記述は全部信じないことにしている。本当に真摯にいいものを紹介する人はこういう何かを攻撃するような言い方はしないんだよな。

まあ、とりあえず。なかなか悩ましい季節です。

テーマ:働くママの育児日記
ジャンル:育児

雨降りの一日とひな祭り

2019.03.04 23:18|ちーちゃん(3歳)
日曜は1日中雨でどこにも出かけられず。出かけようと思えば車なのでどこでも出かけられるのだけども、最近World Wide KidsのSTEP3を出したのでおもちゃもDVDもまだまだ目新しかった上、この週末おもちゃの入れ替えをして新鮮だったこともあり、お外好きちーちゃんが珍しく外に出たがらなかったのです。

World Wide KidsのDVD見て、STEP3の付属のブロックで遊び、アクアビーズを久しぶりにし(勝手に一人でするようになって楽!)、土日だけ解禁にしたタブレットで知育ゲームをし(これも一人でやってくれる!)、先月からやっている通信教材のワークをし、途中リクエストされて私がダイソーに行って買ってきた粘土で遊び。最後はテントを出してきて、テントの中で落書き三昧。テントに落書きはもう目をつむっているのだけど、それでは飽き足らず、自分とたっくんの顔に落書きしまくり。水性なんですぐ落ちますが。羽子板の罰ゲームみたいだった(笑)。

そんなゆるゆるした1日の最後は、みんなで簡単にひな祭りパーティー。我が家は人数が多いのと、ちらしずしなんて作ったところでちーちゃんが食べるかどうかわからんし、何より私がちらしよりにぎり派のため(笑)、はま寿司でテイクアウトのお寿司。ちーちゃんにはもちろん納豆巻き。たっくんは納豆軍艦とかコーンマヨとか卵とか。

1階のおばあちゃんのところにお雛様とお内裏様だけ持って行って飾りました。プラス、たっくんとちーちゃんが保育園で制作したお雛様も。
20190305090442156.jpg

普段は大人はだらだら飲んで、子供は適当に隣の部屋でテレビ見たり遊んだりしているんですが・・・この日は主役のちーちゃんが1時間半後に寝落ち、義母も病み上がりで、たっくんも調子が悪く、そそくさと解散になりました。ま、日曜だしね。

寝落ちしたちーちゃんもですが、たっくんもいつもより1時間ほど早く寝たので、今年も遅れずにお雛様を片付けるミッションまで完了(笑)。3/4までに片付けというのはなかなか大変!

テーマ:働くママの育児日記
ジャンル:育児

02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

きゃっぷ

Author:きゃっぷ
外資系企業でITやってますアラフォー、二児の母。4歳の娘ちーちゃん、1歳の息子たっくんと、アラフィフ旦那と板橋区で暮らしています。ゆるーく英語教育や幼児教育など中心のブログに路線変更することにしました。公立至上主義の岡山で育ち、旧帝大法学部を経て、なぜか東京でITやってます。

当サイトのプライバシーポリシーはこちら。

いくつになったの

最新記事

タグ

旅行記 英語 シャイな子育児 子育て論 

カテゴリ

これまでの訪問者

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

最新コメント