FC2ブログ

寝返りしたいの

2018.05.31 23:46|たっくん(0歳)
あと少し!?

20180531234404845.jpeg

20180531234406283.jpeg

ベビーラックにしがみついてるのがなんか面白いちょうどテーブルの取手にしがみついて踏ん張ってる!?

テーマ:働くママの育児日記
ジャンル:育児

アルペンドルフ白樺でお誕生日

2018.05.30 21:55|徒然
今回の旅行、実は私の誕生日が重なっていました。泊まったのは旦那の会社の保養所で、ここはプールやボーリング、ビリヤードや卓球、カラオケなど充実した施設と、ご飯がフルコース、おまけに安い、ということで以前からよく利用していました。

2泊して月曜は平日ということもあり、窓際の席でゆっくり夕焼けを見ながら素敵ディナーをいただきました。

2018053021502551a.jpeg

20180530215022e79.jpeg

ナイフとフォークでイワナは難易度高い!

201805302150253b1.jpeg

お肉柔らかくて美味しかったー。

20180530215031abf.jpeg

白樺湖の地ビール。

20180530215104fda.jpeg

2日ともフルコースでしたがメニューが違っていて、2泊なら飽きない感じ。ちーちゃんは子供が多かった初日はバイキング、二日目はキッズプレート。それもあって、月曜はほんとゆっくりご飯できました。

20180530215112ad1.jpeg


ちーちゃんは晴れてオムツが取れて、今期プールデビュー!アンパンマン浮き輪を持って行ったら乗らずに引いてお散歩してました(苦笑)。でも今年はプールが楽しめそうだ!

たのしかった旅行も終わってしまったー。また秋くらいにどこか行きたいなあ。

テーマ:働くママの育児日記
ジャンル:育児

釣り堀 清流

2018.05.29 23:58|甲信越
最終日の今日は旦那のリクエスト釣り堀。お魚見えるよーと言ってちーちゃんを釣ったものの、最初なかなか釣れず、ちーちゃん退屈気味。

そうこうしているとヤマメとイワナは釣れて、また「怖いー」と言われたり。その後ニジマスが放流されて私も一匹、ちーちゃんもパパと一緒に一匹釣りました。

201805292359318cc.jpeg


なぜかうさぎさんもいたり。

2018053000005749a.jpeg


釣った魚は全て買取。半分持って帰るつもりで全部焼いてもらいましたが、結局全部食べちゃいました。ちーちゃんが「美味しい!」と言ってびっくりするほどの食べっぷり。イワナとヤマメがやっぱり美味しかったな。

201805300002402a6.jpeg

鯉のぼりみたーい。

魚は全て買い取りで一匹500円!なので釣れすぎ注意。うちは最初から六匹と決めてトライしました。

思ったより満足度が高かったのでまた来たいなー♪

テーマ:働くママの育児日記
ジャンル:育児

タグ:旅行記

池の平ファミリーランド

2018.05.28 21:46|甲信越
2日目の今日は遊園地で遊び倒すつもりだったけれども・・・ちーちゃん的にはイマイチだったみたいで、せっかくフリーパス買ったものに、元が取れたんだか取れてないんだか。。。

3歳90cm以上ならほとんどの乗り物に乗れるはずが、「怖い」の連発であまり乗れず、しかも着いて早々に私の服に弱ったセミが止まり、それを一日引きずって「虫がいるからやだー、(ホテルで)プール入るう」と半ベソ。

挙句昼ご飯を食べた直後に私の膝の上で寝落ち1時間(苦笑)。

アスレチック、結構高さがあった。

20180528214330e29.jpeg


ゴーカート。長いコースでこれが一番楽しかったらしい。

2018052821433276d.png

室内遊技場。

20180528214324af6.jpeg

森の機関車。

2018052821432990a.jpeg

あと写真ないけど、白鳥ボート。これも楽しそうだった。

来週から鉄道模型展があってNゲージとかあるらしく、あと一週間遅かったらまた楽しかったかも。

やっぱりまだ動物の方がいいみたい(苦笑)。

テーマ:働くママの育児日記
ジャンル:育児

タグ:旅行記

蓼科牧場

2018.05.27 20:40|甲信越
今日から2泊3日で長野旅行!今日は蓼科牧場へ。ブタとかヤギとかうさぎとかさわれる距離感でしかも無料で草花いっぱいで、3歳児くらいには十分楽しめました!

2018052720421590d.jpeg

20180527204214b14.jpeg

20180527204213c9e.jpeg

20180527204212a65.jpeg

テーマ:働くママの育児日記
ジャンル:育児

タグ:旅行記

子どものいびき〜アデノイド肥大疑惑

2018.05.26 23:47|ちーちゃん(3歳)
今日はちーちゃんを連れて耳鼻科へ。

いびきがひどいのを相談したいと過去何度か行ってたのだけど、もうね、ここの耳鼻科のせいでちーちゃん病院嫌いになったという(笑)。以前は注射も何食わぬ顔で泣きもしなかったのに。ここで耳垢取ってもらって以来、大号泣。

駐輪場に入った瞬間から大絶叫、大号泣(苦笑)。

病院から出てきたおばあちゃんたちに笑われながら、暴れる3歳児を抱きかかえてなんとか病院へ。待ってる時間もひたすら「これ持って自転車乗って行くのー!」と泣きわめき。先生の前に行ったら先生が開口一番、

「なんでそんなに泣いてるの?」

お前のせいじゃ(笑)!

でもうちからそこそこ行きやすくて、耳垢取ってくれて、そんなに待たなくて、というのはここしかないので、泣こうが喚こうが行くけどね(笑)。

子供のいびきの原因としてよく言われるのがアデノイドの肥大。鼻の奥にある扁桃腺らしいです。前回、喉の扁桃腺を見た先生が、「喉の扁桃腺大きいから、アデノイドも大きいかも」と言っていて、ひどい子になると手術で取ったほうがいい場合もあるということで、戦々恐々としていたのだけど、内視鏡で見てもらったら、「確かに大きいけどこれくらいなら手術しなくてもいいかも。ひどい子はもっと大きいから」と言っていたので、まあちょっと一安心。ピークが5歳ごろなので、それまでは様子見だけれども。

来週はアレルギー(ハウスダストと花粉)の検査をしてもらうことに。また格闘しなければ(苦笑)。

たっくんも鼻ずびずび言ってて、小児科行ったら風邪じゃないとか言われて。寝室がハウスダストになってるのかなー?もの多いし布団の上げ下ろしするしで、空気清浄機が追いついてない?

来月たっくんが保育園行き始めたら、寝室片付けようかな・・・。


保育園決定

2018.05.25 12:52|たっくん(0歳)
いや実は、入院中にたっくんの保育園が決まったのですよ。

最初の無熱性けいれんが、保育園申し込みをした翌日という、一時は保育園行けるのか、もう少し育休延ばしたほうがいいんじゃないか、すぐ駆けつけられるようもっと近くの職場にしたほうがいいんじゃないか、とかいろいろ考えましたけれども。

幸いお医者様からも別に行ってもいいですよ、と言われ。お薬さえ飲んでいれば普通の生活をして構わないみたい。けいれんが起きた時の対応だけ共有しておいてください、と言われました。

保育園からも何か言われるかな?と少し心配しましたが、実は保育園はちーちゃんの保育園で、たっくんが入院したこともすでに伝えてあり、心配はされましたがつつがなく入園手続きに入り、こちらも問題なし。

実母に話したら渋い顔をされましたが、同じく義妹を4ヶ月から預けて働いていた義母と、別々の保育園だと送り迎えがしんどくなる!とよくわかっている旦那は特に反対することもなく、たっくん、このまま6月から保育園に行くことになりそうです。

ほんとは7月から預けて7月下旬に復職予定だったので、会社との調整がまだ少し残ってますが、今回は当面時短を使って10時〜16時で8月末までは行こうと思ってます。

ちーちゃんはさっそく「たっくん保育園行くの?」と毎日聞いてきます。後一週間経ったらねー。

小規模保育園なので、ちーちゃんは来年の3月で卒園になってしまい、その後は結局しばらく別々の保育園になってしまうのだけど、ちーちゃんが卒園する頃にはたっくんも大きくなってるし、ちーちゃんも4歳近くなってるので、その後はなんとかなるだろう、でも今は同じがいいよね、と決めました。

まあ、今度はちーちゃんの保育園探しが始まるのだけれども(苦笑)。

今朝のたっくん。起きたらこの状態でもだえてた。

20180525125133a02.jpeg


テーマ:働くママの育児日記
ジャンル:育児

イヤイヤとの付き合い方

2018.05.23 16:10|ちーちゃん(3歳)
今日も入院疲れが取れませんが、やっぱりお家のベッドがいちばんだよ!

昨日は結局たっくんは1日中グズグズ。寝不足すぎてうまく寝られなかったみたい。で、たっくんはともかくちーちゃんがこれまたもう。

久々に甘えたかったんだと思うんだけど、久しぶりのイヤイヤモード炸裂。まだ遊ぶの、まだ遊ぶの、と言って言うこと聞きやしない(苦笑)。

私も疲れから、イラっとしていろいろ怒ったりしたんだけど、そもそも私が言うこと聞かない子だったので、自分の時のことを思い出して、どういうことがあれば言うことを聞いただろうか、と思い出してみた。

よくあるのが、言うこと聞かないから外に出すとか、押入れに閉じ込めるとか。今は結構虐待!とかうるさいけど、この気持ちわかる。昨日も使ってない部屋に「一人でこもっときなさい」って言いそうになった。

でもこれ、全くもって意味ないです。反省もしない。外に出されたり、閉じ込められたりした瞬間に目的が変わっちゃう。「いかにして中に入るか」「どうやって中から出るか」こっちに注力するようになるだけなので、意味がないです。泣き叫ぶ子と飄々としている子と、そういう差はあるかもしれないけど、根本は同じ。だいたい外に出されたり閉じ込められたりして殊勝に反省するような子は、最初から言うこと聞きます。

というか、「言うこと聞かない」という場合、子供は大抵悪いことしたと思ってないので謝りもしないし反省もしない。公園で「まだ遊ぶのー!」と言ったところで、それ悪いことじゃないしね。

じゃあどうする?理解するまで説明する?いやいや、本能で生きてるので理解したところで「でも遊ぶの!」になるだけ。

とまあ、昨日お風呂に入りながらいろいろ考えた末、下記のような対応をするしかないんじゃないかと。

・未然に防ぐ
・より魅力的なものを提示する
・この後期待通りにならないことを理解させる


具体例で言うと、まず「未然に防ぐ」ですが、昨日ちーちゃん、お風呂上りになかなかパジャマを着てくれなくてですね。まあ、あるあるだと思うのだけど、お風呂でオムツを履かせて、リビングでパジャマを着せようとしたら、まあリビング戻っても全然着ない。なので、やっぱりお風呂でパジャマまで着てしまえ、と。これが「未然に防ぐ」って話。洗面所だと、私も手伝うし逃げ場がないしですんなり着てくれるので。

「より魅力的なものを提示する」って言うのはよくあるやつですね。「公園で遊ぶの!」に対して「お家帰ったらお菓子食べよう!」みたいな。ただこれ、毎回同じだと効かなくなるし、どんどんエスカレートしていく可能性もあるので、まあ、あんまりやりたくないよね。

「この後期待通りにならないことを理解させる」。これは使えるシーンが限られてると思うのだけど、ちーちゃんで言えば、普段おばあちゃんと遊ぶのが大好きでなかなか帰らない。おばあちゃんは家事とかであまり手を止めずにずっとちーちゃんの相手をしてくれるので、ちーちゃんもおばあちゃんと遊ぶのが大好きで。で、義母にお願いしたのは、ある程度時間が来たら野球見るから、って言って野球見てくれればいいと。

義母も野球好き、ちーちゃんの相手をしながら本音では試合が気になって仕方ない(笑)。ちーちゃんは野球はつまらない、とはっきり言ってるので、ある程度相手したら「野球見るよ」と言って隣の部屋(JCOMがある部屋)に行けば、たぶん「帰る」と言うはず。

というこれくらいしか手がないなあ(苦笑)。言うこと聞かない子って結構頑固で、人に何か言われるのが嫌だったりもするので、できるだけ自分から「じゃあこうする」って言わせるように持っていくのがいいと思うんだけど・・・そんなん難しいわ(笑)。

今日はたっくんはよく寝るいい子でしたが、はたしてちーちゃんはどうだろう・・・?これから戦々恐々としながらお迎え行ってきます(笑)。

退院した昨日。イヤイヤの前に、ラブラブしてました(笑)。

20180523160839a50.jpeg


テーマ:働くママの育児日記
ジャンル:育児

無熱性けいれん~ようやく退院

2018.05.22 14:08|たっくん(0歳)
本日ようやく退院できました。

まだMRIの結果待ちですが、それ以外の結果は問題なく、薬の副作用とかもなさそうとのことで、当面薬を飲みながら定期的に通院という感じです。

いやー、もう入院生活、私も疲れましたが、たっくんもちーちゃんも限界のようでした。

たっくんは、眠くなる成分が入っている点滴をおとといくらいにやめてから、うまく眠れなくなったようでグズグズが増え、今日に至っては朝から延々とグズグズ。退院手続きになかなか行けなくて、退院に時間がかかってしまうし。

ちーちゃんは土日お昼寝なしで21時過ぎまで起きてた挙句、夜中にトーマス見ると言って起き出したらしく。どうもママとたっくんが帰ってくるかも、と頑張って起きてたみたい。いつもたっくんが寝ているラックにパンダのぬいぐるみを寝かせて寂しそうにしてた、とは義母談。

ようやく、今日戻ってこられました。

来週かねてより計画していた復職前旅行で長野に行くのだけど、中止も危ぶまれたけど、行ってこようと思います。土曜までゆっくり過ごして疲れをとって長野でみんなでストレス発散しよ!

家に帰ってきてようやく静かにお昼寝。ただでさえ神経質なので、病院では寝られなかったみたい。

2018052214064915b.jpeg

テーマ:働くママの育児日記
ジャンル:育児

無熱性けいれん〜入院生活

2018.05.21 10:35|たっくん(0歳)
入院5日目。今日一通りの検査が終わる予定。MRIと、薬が合っているかを確認するための採血ですって。これが終われば、先生と今後のこと話して、明日には退院できたらいいなあ。

入院生活の話でも。

乳幼児は24時間付き添い必須なので、親も泊まらないとだめ。入院している大学病院は家から自転車で10分くらいのところにあるんだけど、近場にコンビニとスーパーくらいしかなく。病院内にレストランがあるけど、そんなにそそられない。あとスタバがあるので、コーヒーには不自由しない。

親のご飯は出ない上、やっぱり30分以上外すのは気が引けるので、親のご飯はどうしても近くのコンビニやスーパーで買ったお弁当になりがち・・・飽きた(苦笑)。

古い大学病院なので、設備や建物がいろいろ古く、清潔感はあれどお風呂とかちょっとやだなあ、と。なので1日1回自宅に戻り、シャワーと洗濯をして戻る、のをここ3日ほど。金曜日は午後旦那に休んでもらって、私が帰宅している間は旦那がたっくんに付き添い。土日についてはその間ちーちゃんは義母がお世話。もうみんなフル稼働です(苦笑)。

長く入院している子供とお母さんたちもちらほら見ますが、本当大変だと思います。

一番大変なのは子供本人だけれども、親たちの苦労もハンパないです。たっくんは小さいのでたいして手がかかりませんが、同室の5〜6歳の男の子二人、中学生一人、もうみんなグズグズ言ってます。点滴とか注射とか痛いことが多いからストレス半端ないみたいで、親たちにわがままもいっぱい言うし、昨日から入院している子はママがトイレに言っただけで「ママーー!!帰ってきてー!!」の大絶叫。泣きすぎてママ帰ってきたときは「ママもう嫌い!!」という始末。親も子供が一番大変だとわかっているから、諸々受け止めざるを得ず、本当に大変そう。

昨今ワンオペとか言う言葉も流行ってますが、こういう突然の入院とかあると、夫婦二人でもものすごく大変だと思うので、その辺りはあらかじめどう動くかとか話し合っておいたほうがいいかもしれない。病気じゃなくても、遊んでるときに骨折とか怪我とかあるかもしれないし。

ネックは24時間付き添いになるので、夫婦どちらかお泊まり必須になること。兄弟がいると大変さ倍増なので、どう動くかのシミュレーションは重要かと。

うちは今回私が産休中なので、私が泊まりになりましたが、週末1日くらい代わってもらうか、とも考えたんだよね。でも旦那は無呼吸症候群でいびきとか、CPAPとかうるさいので同室の人に迷惑だな、と思ってやめた。なので、今後も入院のときは私が泊まりかなあ。個室にすれば別だけども。

実はちーちゃんにもアデノイド肥大疑惑があって、いずれ手術するか、と旦那と話していたのだけど、術後1週間の入院が必要で、今回の諸々を考えると、しんどそうだな。。。

点滴の跡。激しく動くからこんなになっちゃったよ、痛そう・・・頑張ったね。

20180521103341bad.jpeg

 にほんブログ村 子育てブログへ

テーマ:働くママの育児日記
ジャンル:育児

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

きゃっぷ

Author:きゃっぷ
外資系企業でITやってますアラフォー、二児の母。4歳の娘ちーちゃん、1歳の息子たっくんと、アラフィフ旦那と板橋区で暮らしています。ゆるーく英語教育や幼児教育など中心のブログに路線変更することにしました。公立至上主義の岡山で育ち、旧帝大法学部を経て、なぜか東京でITやってます。

当サイトのプライバシーポリシーはこちら。

いくつになったの

最新記事

タグ

旅行記 英語 シャイな子育児 子育て論 

カテゴリ

これまでの訪問者

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

最新コメント