FC2ブログ

麻疹予防接種終了。

2016.08.31 16:31|ちーちゃん(1歳)
やーっと、受けに行ってきました、1歳3か月にして。

かかりつけの小児科は午後2時から3時半までが予防接種専用の時間帯で、その時間に行こうとするとどうしても土曜になっちゃう。のだけど、ちーちゃん、週末のお熱率が高くてですねー、それ以外にも雨だったり帰省だったりで1か月くらい先延ばしにしていたのをやっと!通常の診察時間内に接種してもらってきました。

まさか麻疹がこんなに流行るとは。。ちーちゃんの保育園は小規模なので0歳~2歳が一つの部屋で保育されるので、ちーちゃんが感染するのも心配だし、うっかり外で感染して園で流行らせちゃうのも心配。ていうかその前に、麻疹の症状や後遺症が怖すぎる!

予防接種については、元々私は慎重派だったりします。というのも子供のころに持病があって、小学校で接種するものはことごとく、どんなに問診票OK、体調OKでも、その持病のせいで「病院でやってもらってねー」と突き返されてしまったのですよ。別にやってうれしいものでもないのだけど、それでも教室で一人ぽつんとみんなが帰ってくるのを待ってるのは、なかなかに寂しいものがあるわけで。

そんなこんなで幼心に、「予防接種ってそんなにリスキーなものなんだ」という認識はありました。

だから、ちーちゃんも同時接種ではなく、個別接種してくれる病院で、お願いしています。同時接種も危険はないというけれど、用心に越したことはないと。今の日本で、予防接種に指定されている病気は「一刻も早く接種しないと感染する!」というわけでもないし。まあ、麻疹はまさかの流行で慌てて接種しましたけども。

でもね、だからと言って危険だから予防接種しない、というのはまた違うと思うのですよ。特に麻疹とか日本脳炎とか。ひどいと後遺症が残ってしまったりするような病気にはかからないに越したことはないのだから、予防接種で予防しておくべき。予防接種のリスクと病気のリスク、どう考えても病気のリスクのほうが高い。あと、定期接種に指定されているものも。行政がお金を出してくれるものは、公衆衛生上、「人に感染させない」という目的からも、やっぱり接種すべきだと思います。

慎重派とか言いながら、ちーちゃんは結局任意接種のものも含めて、推奨されてるものはたぶん一通りやると思う。水疱瘡とかも、50代くらいになってから別の病気の発症につながることもあるとかいうし、だいたい顔に跡が残ったらかわいそうだし。B型肝炎も将来医療系に従事することがあれば必要だし。ロタもゲロゲロするのはつらいし、と思ってやった。

でもインフルエンザについては、保育園のうちはやるけど、小学校上がってからはやらないかも。風邪や熱や調子の悪いときには安静にする、というのを覚えるのも大事だと思うのです。昨今熱とかあるのに会社に来て、風邪をまき散らす、下手するとインフルまき散らす人が多いのは、ちゃんと病気になったときに寝込んだ経験が少ないからだと思うんだよな。

ちなみに私は今までインフルエンザは予防接種したことないけれど、今年はやると思います。母が倒れたらシャレにならん。ちーちゃんも保育園っ子なのでやると思います。

そんなお話でした。ちーちゃんも冬になる前に水疱瘡とおたふく終わらせたいな。

テーマ:働くママの育児日記
ジャンル:育児

雄町アクアガーデン

2016.08.25 16:54|岡山
もうひとつ帰省中のこと。

雄町のアクアガーデンというところに水遊びに行きました。
http://www.city.okayama.jp/toshi/kouenryokuchi/kouenryokuchi_00047.html

そんなに広くないけど、すごい浅い池みたいなのがあって、行った時にはすでにそこで何組かの親子が遊んでいました。泳げるほどではないし、ほんとに水遊びくらいしかできないので、ちょっと大きい子だとつまらないかも、と思ったけど、小学生前後の兄弟も遊んでました。定期的にあちこちから水が流れるのだけど、ちょっと激しめの滝みたいなのがあって、そこで遊んでた。ちーちゃんもちょろちょろ落ちてくる水に手を伸ばして遊んでました。



最近はプールより水が出てくる水道のほうが気になるから、落ちてくる水に興味津々。

裸足で入るには滑りやすい&少々痛いのでサンダルがあるとよいと思います。大人は裸足でもよいかも。ちーちゃんは出産祝いにもらったプレシューズを裸足で履いて水に入りました。外遊び用のスニーカーは底の厚いしっかりしたものを選ぶことが多いみたいだけど、底の薄い柔らかい靴はそれはそれで便利。先日温泉行った時の館内履きにしたり、ちょっとベランダ出る用にしたり、今回みたいに水遊びにしたり。いいものをくれた友人に感謝。

板橋区の公園にはじゃぶじゃぶ池というのがあって、池どころか、もう泳げるくらいのプールだったりするのだけど、オムツ不可なんだよな。これくらいの水遊び場がうちの近くにもあればいいのだけど。
水遊びした帰りに、母に頼まれていた大手饅頭を買って、私の好きなラーメン屋さんでお昼を食べて帰宅。

一仙
http://issen.jp/

昔からここのラーメン好きなんです。相変わらずおいしかった。

テーマ:働くママの育児日記
ジャンル:育児

渋川マリン水族館

2016.08.24 16:53|岡山
少し前の話になりますが、帰省してました。往復の新幹線がマジ大変だったとか、おじいちゃんになかなか慣れずでちょっと残念そうだった、とかありますが、まあ実家の両親も顔見れてうれしそうでした。GWはちーちゃんのお熱で帰省できなかったのでお正月以来。ハイハイもできなかった子が歩いてるよ!みたいな。

ということで、帰省中におでかけしたレポートでも。

行ったのは渋川マリン水族館
http://www.city.tamano.lg.jp/docs/2014022000793/

私も行ったのは初めて。玉野方面って道がなくて昔は距離のわりにやたら時間がかかったイメージがあったのだけど、そんなこともなく。渋川海水浴場のすぐ隣だったのね。渋川海水浴場も砂浜が広くて、そんなに混んでなくてよさげな感じだったけれども、今回は水族館。

年パス買ったせいで、サンシャイン水族館に足しげく通う私ですが、そりゃあサンシャイン水族館と比べたらかわいそうという話なのだけど、でもサンシャインにはいないものもいて、意外に楽しめました。ウミガメとかオットセイとか。

近所の漁師さんが取った魚を放流してくれるらしい池。ちっさいサメとか泳いでた。


オットセイ。最近産まれたらしく、名前募集してた。手すりから顔をだしてきてかなり至近距離で見られる。


瀬戸内海の海な巨大水槽。


あとはでっかいタコがべろーんとしてるのがあったり、ウツボがいたり、派手ではないけれど迫力のある魚たちがたくさんいました。なかなか楽しめました。

ちょうどお昼ごはん手前の時間帯だったんだけど、海の家しかご飯を販売している場所がなく、コンビニも近くにない。ご飯食べられる無料の休憩所はあるので、お弁当とか持って行ったほうがよかったかも、と後悔。都会と同じに考えちゃいけませんな。

帰りにたまたま寄った焼肉屋が美味しかった。お店の人もちーちゃんに優しくて、帰りにバルーンアートで作った犬をくれました。が、その犬は家まで待たずに割れちゃったという(笑)。風船片手に一瞬何が起こったかわからない、という顔をしていたのがわすれられん(爆)。

炭火焼肉かんたん
http://www.indeira.net/kantan/index.html


もう少し大きくなったらおもちゃ王国デビューだな。

テーマ:働くママの育児日記
ジャンル:育児

都知事選

2016.08.05 22:50|徒然
酔っ払った勢いで、いろいろ書いてしまおう。

都知事選。ありましたね。小池さんが出馬表明をしたときは、ニュースを聞いて、これは自爆ったかな、と多分誰しも思ったと思うのだけど、まさかの投票終了即当確とは夢にも思いませんでした。いや、候補者出揃った時点で小池さん以外選択肢ないでしょ、と思ってたけど、そんなに圧勝とは思わなかった。

自分は基本的に自民党を支持しています。気に入らないところは多々あれど、政治を回す、ということができるのは残念ながら長年与党をしてきた自民党以外にないと思うのです。というか、野党の主張にどうも賛同できないのもある。

でもまあ、だからと言って、党にこだわり持ってるわけじゃないので、やっぱり最終的に見るのはその人、だったりする。

今振り返れば、小池さんが出馬表明したのは、翔くんパパでいきましょう、的な自民都連の話し合いの一方で、出馬を固辞していた翔くんパパの動向を見て、絶妙なタイミングだったなあ、と思う。おそらく翔くんパパは絶対出馬しない、と踏んだからこその表明だったのではないかと。

というか、DAIGOがNHK出れないのと一緒で、翔くんパパが都知事になった日には、翔くん、しいては嵐はNHKに出れなくなると思うのよ。紅白!どうするよ!?って話です。さらに翔くんキャスターだし、翔くんの仕事に影響が大きく出ることを考えたら、あの賢い翔くんのパパが、出馬するとかいうことは絶対ないと思うわけです。

まあ、それを踏んだと思うのだけど、それにしても敵失がすごかった。鳥越さんのダメっぷり、増田さんのというか、石原さんの自爆っぷり。鳥越さんがもう少しちゃんと政策を示して、増田さんが例の都の税金の地方分配の件についてちゃんと弁明していたなら、もう少し変わったと思うのに。二人ともやる気がなかったか、都知事選なめてたとしか思えないよ・・。石原さんのあの発言についても、小池さんも言っていたようだけど、増田さんの機転のきかしかたひとつで状況は変わったんじゃないかと思う。

でもね、やっぱりあの人は、ことごとく策士だと思うのですよ。あの年代の女性で仕事の一線で活躍している人は、それこそもう男社会の理不尽をかいくぐってきているわけです。昔日経ウーマンでIBM初の女性取締役になった人のコラムを読んだけど、なかなかすごかった。これを決めましょうって会議があるとして、でもその会議の前に男性陣の間ではほぼ結論が出てる、そこでいきなり話し合いしましょう、といってもうまくいかなかった、みたいなことが書かれてました。つまり、事前の飲みとか、タバココーナーとかで話をまとめていて、会議は単に確認だけ、みたいなケースが多かったらしい。それが男社会の働きかただ的な。

たぶん、実際はもうちょっと違うと思うんだけど、小池さんの過去のコラムを読んでも同じような話があったのでなるほどな、と。

そして、安倍さんといい感じの会談をしたそうで。初都庁のニュースでは少々不安になったけど、早々に安倍さんを味方につけてなにより。この辺がやっぱり策士だ。安倍さん同様、いいブレーンを持ってるんだな。

初の女性知事、できればオリンピックの時にも知事としていてほしいものです。見栄えがいいし、アラビア語も堪能、ということで、テロ抑止とかそっち方面でも期待できそうだしね。となると2期か。がんばれ小池さん。

ちなみに。最寄駅で連日共産党の皆さんが鳥越さんの応援をしてたんだけど、人それぞれ信条あって、それはそれでいいと思うのだけど、よれよれのおじいちゃん達が「鳥越俊太郎を!」と言ってて、なんだかもう、そんな無理せんでも!という気分に連日なっておりましたよ・・・。

そんな感じの、浅はかな都知事選感想でした。

ストローができるようになった!

2016.08.03 12:52|ちーちゃん(1歳)
最近のちーちゃん。

なんと先月の3連休に、ストロー飲みができるようになりました!

早い子は5,6か月から自然にできるらしいストロー飲み。この人、コップ飲みは早くからできたのに、ストローはかじってしまっていつまでたってもできず。トレーニングマグすら拒否し始めて、仕方ないのでコップ付き水筒を探しまくったのが2月。最近コップ付きのプラスチック水筒とかほんとないんだよ!全部ストロー。100均ですらストロー。結局ネットで購入。

外出にでかい水筒は面倒なので、何度もストローを教えようとしたけれどもダメで。もうあきらめて自然にできるのを待っていたら、来たよこれ!

とはいえ。もう完全に一人でコップで飲めるようになっているので、今更ストローという感じもしなくはないのだけど、本人的には使い分けてるっぽい。ごくごくいきたいときはコップ、ぼちぼち飲むときはストロー、みたいな。

そういえば、哺乳瓶を完全にやめたのがよかったのかな。

ミルクも牛乳も大好きで、牛乳の消費量が一気に増えた。そして薬を飲むのにジュースでは最後まで飲んでくれないので、プレーンヨーグルトに混ぜたら、甘くもない酸っぱいヨーグルトをお皿がからになっても延々とスプーンでつついてる。

そして最も困るのが、イヤイヤ期スタート疑惑。保育園では見られないらしいんだけど、なんか気に入らないと延々と泣き叫びだした、最近。困ったなあ、来週帰省するのに。前回お熱で帰省をキャンセル、キャンセル料がかかったのを教訓に、今回から新幹線にしたんだけど、大丈夫か・・・。

テーマ:働くママの育児日記
ジャンル:育児

07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

きゃっぷ

Author:きゃっぷ
外資系企業でITやってますアラフォー、二児の母。4歳の娘ちーちゃん、1歳の息子たっくんと、アラフィフ旦那と板橋区で暮らしています。ゆるーく英語教育や幼児教育など中心のブログに路線変更することにしました。公立至上主義の岡山で育ち、旧帝大法学部を経て、なぜか東京でITやってます。

当サイトのプライバシーポリシーはこちら。

いくつになったの

最新記事

タグ

旅行記 英語 シャイな子育児 子育て論 

カテゴリ

これまでの訪問者

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

最新コメント