FC2ブログ

英語教室

2016.07.30 10:56|英語教室
実は、ちーちゃん、1歳になった5月の終わりから、英語教室に通っているのです。

1歳で英語教室って!って感じですが。はい、私もそう思いますが、まあ。

もともと旦那が幼児教室に通わせたいと言っていて。将来的に勉強というか、自然と机に向かえる子にしたいらしい。旦那は私が割と本を読む子だった、という話を聞いて、ちーちゃんにも本を読む子に育ってもらって勉強できる子になってほしいと、まだ首も座らないうちからずーっと絵本を読み聞かせていて。その甲斐あって、今では自分で読んでほしい本を持ってくるようになって。これ読んで、って本を持ってきて、自分でうちらの膝の上に座って聞く体勢になってくれる。まあ、すぐ飽きたりもするけれど。

そんなこんなで、教育ママならぬ教育パパの旦那の意向で幼児教室を探してみたものの、そういうのはほとんどが平日昼間。さらに内容を見ても児童館のクラブの延長みたいな感じで、こういうのにお金を払うのもなあ、と思い。なので、ただの幼児教室ではなくリトミックとか英語とかプラスアルファの要素があるところがいいんじゃない、と。旦那は何かしらの情操教育であればよかったみたいなので、範囲を広げて探すも、やっぱり平日昼間ばっかり。

そんな中で、手ごろなお値段で土日もやってる!と旦那が見つけてきたのがここ。

ニッセイト英語専門教室
http://www.nissait.com/

池袋と川越にしかない教室ではあるのだけれども。早速体験に行ってみると、まあ、案の定場所見知り人見知りちーちゃんは半べそになってましたが、先生も教室もいい感じ。帰りに一緒のクラスだった2歳の子のパパさんと少し話したら、その子も1歳でまだ歩けないうちから始めたと。「いい先生なんで」と言っていたのが印象的で、それもあってここに即決しました。

内容は外国人の先生と日本人の先生で、英語でいろいろお遊戯をする感じ?二人とも「英語ができる保育士さん」的なノリで子供目線で接してくれるのがいい。親一人子供一人での授業なんだけど、全編英語なので旦那みたいに英語が苦手なパパママも勉強になります。

ちーちゃんも最近では慣れて、ちゃんと先生とタッチしたり、飛んだり跳ねたりできるようになりました。

土曜クラスは意外に人が少なくて、レギュラーで参加してるのはちーちゃんともう一人だけ。時々振替の人が参加するので、多くて4人くらい?レギュラーで参加しているもう一人の女の子は2歳で、最近「あぽー」とか「ぱーぽー」とか「マイ、ネイムズ」とか言ってて親や先生たちを喜ばせてます。ちーちゃんもそのうち言うかな。

でも、ここの教室のカリキュラムで育つとかなり良い感じに英語が勉強できそうなので、当面は行かせるとと思う。小学生くらいになると先生たちと遠足なんかもあったりして、楽しそう!楽しく通ってほしいものです。

テーマ:働くママの育児日記
ジャンル:育児

タグ:英語

夕涼み会

2016.07.24 20:04|ちーちゃん(1歳)
昨日は保育園の夕涼み会でした。

モグラ叩きならぬサメ叩きでサメに恐れをなしてみたり、お散歩用のカートを山車にデコレーションしたものに乗ったり。大きい子たちは盆踊りしてました。

サメ叩きではでてくるサメをイヤなら叩けばいいのに、サメが出てくる度にイヤイヤと首を振っていた(笑)。

帰りは保育園に近くの大吉で久々に飲み屋で晩御飯食べて帰宅。久々の大吉はウマーでした。ちーちゃんは付き出しの枝豆を食べ、ご飯とつみれスープを食べ、オレンジジュースを飲み。白ご飯好きなので、こういう時おかずが少なくても満足するのが助かる。

先日の箱根では友達の子のお下がりの黄色の甚兵衛着ましたが、昨日は私が買ったピンクの甚兵衛。髪が少ないのでピンクとかじゃないと女の子に見えない(苦笑)。ついでにすでに78cmあるので、80サイズの黄色の甚兵衛だとなんだかきつそうだったんだよな。でもこの夏もう1、2回黄色の甚兵衛も着てもらおう。2歳児クラスの子で浴衣を着てる子がいたのだけど、可愛い!少し大きくなったら浴衣を着せようっと♪

13686624_10201541559097671_713453704791008124_n.jpg


テーマ:働くママの育児日記
ジャンル:育児

区立と私立

2016.07.23 20:17|徒然
さてさて、少し余裕が出てきたので、少し前に驚いたことを。

旦那の親戚にちーちゃんと1か月半違いの男の子、Iくんという子がいます。Iくんはうちから徒歩10分くらいのところに住んでいて、お父さんは介護士さん、お母さんは保育士さん。二人とも20代後半の若い?カップルです。

で、ご近所さんのIくんは、うちの近所の区立保育園に通っていて。このへんじゃ1番2番を争う人気の保育園。旦那の親戚たちは「そんなにいいってわけでもない」というけど、広い園庭と区立という安心感からか、うちの近所じゃ人気でIくんの両親もそこを第1希望にして、見事第1希望に入園。

かたや、ちーちゃんが通うのは私立の認可小規模保育園。よく認証と間違えられるけど認可です。去年から小規模保育園の認可の規制が緩くなったらしく、それで今年は結構小規模保育園が新規開園しているのです。うちもその一環。3歳児からの問題は残るけど、行政も頑張ってくれています。

区立と私立、違いはあれど、ともに認可なので保育料は一緒です。区の基準に準じた設定です。

で、何に驚いたかというと!Iくんの保育園ではおむつのごみを持って帰らなければならないらしい。ええっ!って感じです。ちーちゃんの保育園はおむつは持ってかなきゃいけないけど、ごみは園で処分してくれる。しかもおむつごみの数でおむつを替えた回数がわかるわけで、ある日ゴミが1つしかなくて、お父さんが怒ったらしい。介護士さん、お世話する相手は違えどその辺は一緒だしね。園長先生が謝ってくれたらしいけど。

区立と私立。おそらくは区立のほうが人件費とかかかってそうなので、その辺でおむつごみとかはコストカット対象になるのかもしれない。園庭の遊具とかの維持費もあるだろうし。保育士さんのことを考えると公立のほうが収入が安定しているからいいのだろうけど、利用者からするとちょっと不便だよなあ。

あとは話を聞く限り、熱が出た時の対応とか、ちーちゃんの保育園と比べて融通がきかない感じ。

個人的には保育料高くてもいいからおむつもお昼寝布団も用意してくれるほうがいい。友人の子が以前行ってた認証はトータル10万くらいかかってたらしいけど、その辺全部準備してくれたって。お散歩のときも日焼け止めと虫よけ塗ってくれたらしい。そういうさ、高くてもいいからサービスを求める、って人も結構いると思うんだよな。そういう人向けの認証をもっと作ったら、認可から流れる人も多いんじゃないだろうか。まあ、教育格差を助長しそうな感じではあるけれども。

区立も私立も保育料一緒なんだ、だからたいして差がないか、と思ってただけに、思わぬ違いがあってびっくりでした。

ちーちゃんもさっさと3歳以降も通える保育園見つけて転園したいな、と思っていたけれど、思いのほか先生たちがいい感じなので、もう2歳終わるまでここでいいかな、って思い始めたり。3歳になるときに、必死で保活するか。

上記のとおり、今年は小規模保育園の開園ラッシュで、ちーちゃんの保育園は埼玉で幼稚園や保育園、学童なんかを経営している会社が東京進出してきた模様。練馬と板橋に小規模保育園を開園したらしい。これを足掛かりに東京進出!ってのが透けて見えるので、できればちーちゃんが3歳に上がるときに、大きな保育園作ってくれないかな。ちょっと期待していたりね。

テーマ:働くママの育児日記
ジャンル:育児

箱根園

2016.07.16 14:19|妊活
いやー、もう大変です。実は7月に入ってずっと体調を崩しております。40度熱がでてみたり。なんだか夏バテみたいな症状になってみたり。先月の怒涛の土日出勤のとき、代休をちゃんと休んでおくべきだったと後悔。土日も結局ちーちゃんのお世話とかしてたら全然体が休めてなかったみたい。

だったのだけど、ようやく少し復活。ここ2、3日は調子の悪さが胃痛に変化してきてもう。よく今週ちゃんと会社行ったなあと。ちょっと忙しくてこれまたなかなか休みづらい。1人チームはこういうときつらいぜ。

そんな中、先週末箱根へ行ってきました。TJKの宿が空いてる!と電話しまくって日月で予約。土曜日すごい雨だったから、むしろ日曜からにしてよかった!

1日目は箱根園へ。水族館はこじんまりとしていたけど、巨大水槽はサンシャインのとはまた違っていい感じ。ダイビングしたときに見える景色みたいな感じの水槽だった。変な淡水魚とかも多かった。

13690724_10201517350252465_5809822749129847855_n.jpg

13754705_10201517350412469_7207416950377780075_n.jpg


ふれあい動物館というのが併設されていて、そこにも行ってみた。犬コーナー猫コーナー、とっても人慣れした犬猫ちゃんたちに触りたい放題。ひよこ抱っこしたり、うさぎ抱っこしたりもできます。義母がイグアナ触って遊んでたら「抱っこしますか?」ってお姉さんに言われてた(笑)。さすがに遠慮してたけど。ちーちゃんはおねむの時間帯で、犬コーナーで床にぺちょっと倒れたら、くんくんされてた。

13680917_10201517350732477_8781231838298399214_n.jpg


水族館とセット券で大人1800円。動物館は2歳以上有料。むしろ動物館が楽しかったぞ。

しかし箱根で翌日ものすごく調子を崩してしまい、2日目はチェックアウトしてそのまま帰宅。せっかくの旅行なのに〜、超楽しみにしてたのに〜、と残念無念。

母はこんなに調子悪いのに、ちーちゃんは完全回復したようで、元気いっぱいすぎて大変な今日この頃。

テーマ:働くママの育児日記
ジャンル:育児

久しぶりの週末

2016.07.02 17:24|徒然
ようやく久しぶりの土曜日休日ですよ!

先月はうちの会社のフロア増床プロジェクトでして。ほぼ2週連続土日出勤とか、間にちーちゃんの夜泣きとか、家でも仕事したりとかで、本当に忙しかったのだけれど、ようやくそれも終わり、やっとこさ休日!

でもって、そんなプロジェクト盛り上がり真っ只中に、ちーちゃんお熱を出しまして、ほぼ1週間保育園にいけない事態に。登園停止モノではなかったのだけど、朝は元気なのにお昼寝後に熱が上がる、というのが数日続いてしまい。旦那と義母と私の代休でなんとか乗り切りましたが。

でもって先週の水曜日は代休をとって、サンシャイン水族館へ。ちーちゃんには保育園に行ってもらって、午前中はひたすらお昼寝。あれこれやろうと思っていたら2時間半も寝てしまったよ!なのにまだ疲れ取れないよ!

久しぶりのサンシャイン水族館、夕方ごろ行ったら初々しいカップルでいっぱいでした。大学生くらいの、しかもことごとく付き合い始めっぽいカップルばかりで、とりあえずのデートスポットとして便利な立地なんだろうな、水族館。ちーちゃんは歩き始めてからは始めてだったのだけど、館内をてくてく歩いて楽しそうでした。

そしてちーちゃん、金曜日から再びお熱。来週末は久しぶりの旅行!箱根!なのだけど、大丈夫だろうか。GWの帰省がお熱でダメになっただけに、緊張です。今月箱根、来月帰省、再来月は大阪と続くのだけど、無事ミッションクリアできるか。

ミッションクリアと言えば!予防接種に全然行けないよ!行こうとすると、見計らったように熱を出してくれるので、まったく行けてない・・・。おたふくとか水疱瘡とか早くやっておきたいのだけどなあ。

13510994_10201461891706036_7667926764505554257_n.jpg 13557812_10201461891626034_6474143412530041582_n.jpg

テーマ:働くママの育児日記
ジャンル:育児

06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

きゃっぷ

Author:きゃっぷ
外資系企業でITやってますアラフォー、二児の母。4歳の娘ちーちゃん、1歳の息子たっくんと、アラフィフ旦那と板橋区で暮らしています。ゆるーく英語教育や幼児教育など中心のブログに路線変更することにしました。公立至上主義の岡山で育ち、旧帝大法学部を経て、なぜか東京でITやってます。

当サイトのプライバシーポリシーはこちら。

いくつになったの

最新記事

タグ

旅行記 英語 シャイな子育児 子育て論 

カテゴリ

これまでの訪問者

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

最新コメント