FC2ブログ

MASTER TAPE 「TM NETWORK“CAROL”の秘密を探る」

2015.02.28 11:57|音楽・映画
NHKのBSプレミアムでやっていた、MASTER TAPE 「TM NETWORK“CAROL”の秘密を探る」をようやく見た!

このブログのタイトルはTM Networkから取っているくらい、TM好きなわけですが、なかでも「CAROL」は彼らのアルバムの中でも1、2を争う名盤だと思います。個人的には「EXPO」も同じくらい好きだけれどもね。

この番組は「Master Tape」、いまでこそデジタルで、ハードディスクに記録しているんだろうけど、当時はテープに記録、その記録したテープのことをMaster Tapeというようです。そのマスターテープに録音されている32トラックを分解しながら、ご本人と関係者の方が、当時の様子や楽曲解説なんかをおしゃべりしてくれる番組でした。

いや、すごい、面白かった。ていうか、こういう発想の番組を作った人がすごいなあ、なんて思ってしまった。セイキマツでもやってくれないかな。

全編イギリス、ロンドンでレコーディングされたそうで、有名なエンジニアの人にやってもらったとのこと。当時彼らは30歳前後?くらいで、小室さんいわく「専門学校の先生と生徒みたいな感じだった」そうで。ものすごくシビアにレコーディングしたらしい。

ロンドンでレコーディングした、というのは知らなかったのだけれど、確かに「Still Love Her」で「二階建てのバス」とか出てきて、ロンドンの景色を思い浮かべたりもしていたので、なるほど、と思った。作詞家の小室みつ子さんもロンドンに一緒に滞在して詞を書いたそうで、それでロンドンの風景がそこかしこに出てくるのかー、と納得。TMの歌詞の世界観、ものすごく好きなんだよね。ちょっとアニメっぽいというか。小室みつ子さん、もっと神経質っぽいというか繊細っぽい人かと思ったら、カラッと明るい人でした。

ということで、今日は久しぶりに「CAROL」を聞いてみた。番組で分解されてたところとか、またちょっと違った気分で聞けるよなあと。後年になって発売されたCAROLツアーのDVDも持ってるんだけど、久しぶりに見たくなったぞ。ミュージカル仕立てでね、完全に後追いだった自分はビデオがなんとか手に入らないかと思いをめぐらしたものでした。

それにしても、ウツの声はいつどこで何を聞いてもウツってわかるいい声だなあ、と思う。若干音程が怪しいのも含めてウツらしくて好きだ。ボーカリストは歌の上手下手だけでなくて、持って生まれた声も評価に入るから大変だなあ、と思う。ヒットチャートを考えても、売れているのは上手いだけでなく声に個性がある人なわけで、逆に言えば、残念ながら声に個性がない人はいくらうまくてもなかなか売れないのかな、って。MAY Jとか結構厳しいと思うので、頑張ってほしいんだけどね。


成長中

2015.02.25 22:37|妊娠生活
ここに来て、急にお腹が成長中。最後の3ヶ月くらいで急激に大きくなるようなので、まあおかしなことではないんだけど、既にお腹が苦しい。今推定体重1500gらしいので、まだこの倍ですか。

とここにきて、マタニティ下着代わりに着ていたブラトップが苦しくなってきて。特にアンダーバスト。やっぱりもうワンサイズ上を買うべきだったか・・・。授乳までこれで行こうと思っていただけに、ちょっと悔しい。産休まであと少し、と頑張ろうかと思ったのだけど、どーにもこーにも苦しくて、結局本日ニッセンでポチってしまいましたよ。ああ、なんか悔しい。

ブラトップのワンサイズ上を買い直そうかとも思ったのだけど、授乳まで使えるマタニティ下着の方が便利そうだったのでそっちにしました。早く届かないかな。

30W検診終了

2015.02.24 20:08|妊娠生活
本日30週の検診に行ってきました。経過はすこぶる順調、順調すぎて診察もいつもあっさり終わる(笑)。逆子の心配ももうないらしい。今推定体重1500gくらいだそうで、これがまだ倍にになるのかー、おなか苦しいなあ、なんて思ったり。

次の32週の検診から、分娩予定の病院に行くので、紹介状書いてもらいました。なので、行っていたクリニックは今日で終わり。早いもんで、もう終わりかと思うとびっくりする。

ここまでの検診で行っていたのは、ここです。

丸茂レディースクリニック
http://www.marumo-ladies.jp/

会社の近くなので、ここに通ってました。自宅近くの産婦人科でもよかったんだけど、産休入るまでは圧倒的に会社にいる時間が長いわけで、なんかあったときに、って考えるとむしろ会社の近くのほうがいいんじゃないかと思ってここにしました。結果、ここにしてよかった。平日の検診はすいているので、会社のお昼休みにちょっと抜け出して行ったり、ってのが可能だったので、検診のたびに仕事休むとか、そういうことをしなくてすんだので、楽でした。

そして、この病院のもうひとつ良いところ。「たまごクラブ」とかによく載ってるのだけど、4Dエコーが自慢の病院だそうで。検診のたびに4D映像見せてくれます。DVDにしてくれるのはまた別料金のようですが、見せてくれて写真もくれます。16週くらいの段階で結構リアルだし、めっちゃ動いてるのがよくわかる。結構感激です。時代の進歩もここまで来たかー、と妙に感動したりしました。16週くらいが一番面白かったかも。30週くらいになると、全身ってより、顔アップな感じで、動きがあんまりわからないかなー。

先生も優しい感じだし、良い病院でした。助産師さんが体重に関してちょっと厳しめで、まあ、そのおかげでいまのところいい感じの体重増です。甘いものやめられないのによくキープした!と自分で自分を褒めたい(笑)。

次の32週の検診、分娩予定の大学病院に行くつもりなんだけど、以前分娩予約の電話をしたときに「問題なければ32週の時に来ていただければ大丈夫ですから」と言われて、予約とか受け付けていないらしいのだけど、大丈夫かいな。一応、「32週に行って、ダメとか言われないですよね?」と念押しして、大丈夫ですよ、と言われたのだけど、若干心配(苦笑)。今度は家の近くの大学病院なんだけど、区の母親学級行った時も、なぜかそこで分娩予定と言う人と出会えなかったので、結局確認できぬまま・・・。大丈夫かなー。

次は待ち時間長そうなので、会社休んで行こうっと。

牛乳

2015.02.18 21:16|妊娠生活
少し前に区主催の母親学級に行ってまして。1日の食事レポートを提出すると栄養士さんが分析とコメントをくれたのです。ちゃんとコンピュータで割り出した分析に、栄養士さんがコメントくれるの。無料でここまでしてくれるって、今までろくに行政サービス使ったことがなかっただけに、おおーっ、って感じだったんだけれども。

で、鉄分とか葉酸が足りない、って分析が出ており。妊娠初期はサプリとか飲んでたけど、ここ最近飲んでないなーと思って。
飲み始めたのがこれ。

すっきりCa鉄 
http://www.meg-snow.com/products/milk/7e605.html

まあ、よく見かける鉄入りの牛乳です。旦那が鉄分入りヨーグルトを毎日飲んでいるので、それでもいいかな、とも思ったのだけど、糖分が気になるので牛乳にしました。何気に牛乳、結構好きなので。

久しぶりに、ホットミルクとか飲むと、いいねえ、なんて思ったり。ここ最近はコーヒーに少し入れるくらいしか使用用途がなかったので、パックの牛乳は買わず、粉のスキムミルクを買って代用していたのだけれども。牛乳もおいしいです。ノンカフェインのインスタントコーヒーと混ぜてカフェオレにするのもいい。

とかやってたら、なんか久しぶりに、ミロとか飲みたくなった。ミロってまだあるんかな、って思ったらあるようです。こんど買って来よっと♪




パンブーム到来

2015.02.12 21:53|徒然
最近、というか2週間ほど前から妙にパンが食べたい病、発動中。

もともと子供の頃から朝はパンだったのだけど、旦那と暮らすようになって、旦那はご飯派で。それでも文句言わないから、最初の頃はパン出してたのだけど、なんか気が乗らないのか食べずに行く事も多くなって。米も減らないし、ってことで、途中から朝もご飯に切り替えて、以来ずっとご飯なのです。

さらに代謝の促進のため、出来るだけご飯を食べようとしていたこともあり、パンはたまーに週末の朝ご飯にするくらいだったのだけど。なんだか2週間ほど前からパン食べたくて。ここ最近はお昼ご飯もお弁当持って行かない日はサンドイッチとかパン買って。昼にパンだと夕方お腹すくからこれまでは避けてたのにねえ、どうしても食べたくなって。

そしてついに今日からは、持参するお弁当がサンドイッチになりました(笑)。安上がりだしね、そのほうが。昔アメリカにホームステイ行った時を思い出すな。結構みんな、サンドイッチ持たされてたんだよな、昼に。

具は王道のハムチーズ。それと少し前に漬けたリンゴシロップのリンゴを取り出して作ったリンゴジャムとマーガリン。リンゴジャムはなんだか大きく切り過ぎてしまって、アップルパイの中身みたいになってる(苦笑)。そして意外にサンドイッチのほうが楽だ。ご飯のお弁当よりも、おかずの事考えなくていいから。ここ最近はお弁当も丼物風が多かった癖に(苦笑)。

なんだか癖になってしまった甘いものにしてもそうだけど、今更食べ物の好みの変化が訪れた感じ(苦笑)。

中学受験

2015.02.07 11:18|徒然
ちらりと呟いたけど、会社でお子さんが今年中学受験した、という人がちらほらいまして。「都会の子は大変ねー」なんて言ったりしたわけだけれども。

何がびっくりって、2/1に試験が多いってのは知ってたけど、結果が当日わかるとか5日連続で試験とか(つまり本命に近い順番で受験して合格したらその後の試験は受けないらしい)、初耳だったことが多く。ざっくり聞いた話なので本当?というところではありますが。5日連続で試験って、大学受験じゃないんだから(汗)。

まあ、落ちたって行き先がないわけじゃない中学受験なんだから、そこまで滑り止め受けんでも、と思うわけですが、一生懸命受験勉強やったわけだから、やっぱりどこかしら私立に行きたくなる気持ちもわからないではないけれどね。でも私的には大学受験こそ最も力を入れるべき受験だと思うので、ここでやり過ぎて勉強嫌になってもなあ、と思ったり。

ただ、やっぱり中学受験については、私の会社の人の家庭でも親子で話し合った末の受験だったそうで、3人のお子さんの真ん中のお子さんが今回受験だった人は、一番下の子については、そういう感じじゃないみたいと、受験は考えていないそう。チャレンジするのも、地元の友達と同じ中学行くのも、どちらも良いと思います。

私的な自論としては「できる子はどこ行ってもできる。」公立だと玉石混合なので、そりゃ頭いい子もいれば、悪い子もいるし、不良も騒がしい子もいる。まあ、いじめは公立だろうが私立だろうが、あるところにはあると思うけどね。中学生は難しい時代だから。

自分の子供だとどうだろうな。私は地方の公立の、しかも当時県内一悪い、荒れた学校と言われた中学だったけど、一応ちゃんと大学行って立派な大人になったし、要は本人次第だと思ってるから、公立でもいいんじゃね?と思うけれど、ただ、「中学受験」というものはちょっとやってみたかったかも、とは思う。というか、思った昔。小学校の同級生が受験してたのを後で知ってね。行く行かないは別として、腕試しとして。だからまあ、本人がやってみたいと言えば、やらせてもいいかなー、くらいかな。でもあんまりがつがつした塾通いはさせたくないなあ。






01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
プロフィール

きゃっぷ

Author:きゃっぷ
外資系企業でITやってますアラフォー、二児の母。4歳の娘ちーちゃん、1歳の息子たっくんと、アラフィフ旦那と板橋区で暮らしています。ゆるーく英語教育や幼児教育など中心のブログに路線変更することにしました。公立至上主義の岡山で育ち、旧帝大法学部を経て、なぜか東京でITやってます。

当サイトのプライバシーポリシーはこちら。

いくつになったの

最新記事

タグ

旅行記 英語 シャイな子育児 子育て論 

カテゴリ

これまでの訪問者

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

最新コメント