FC2ブログ

妊娠するまでのこと

2014.12.29 22:47|妊活
2014.12.29 追記 - この記事がカテゴリのトップに来るように変更しています。

年内は日常の事は別ブログ(2014年末で更新停止予定)に書くことにしているので、こちらは年内の間、妊娠するまでにやったこと、ちまたでは妊活とかいうものの話を書こうかと思います。今やっている別ブログは旦那と付き合い始めた頃に書き始めたもので、約7年。最近はFacebookとかが主流でなかなかブログは書いてなかったのだけど、生活が変わるであろうこと、私自身書きたい事を好きに書きたい、ということもあり、きりもいいし、ブログ移転することにしたのです。

結婚して5年。まあ、なかなか子供できずだったのですが、私は特に子供を、ってプレッシャーがあるわけでもなく。実の親は初孫の顔を見たいと思っていたようだけど、同居する義母はできるなら嬉しいけど、別に無理しなくても、という感じで。ただ、旦那は私よりずっと年上なので、年齢のことを考えても作るならもう今しかないだろう、とは思ってたのだけれども。

そろそろ腹をくくらなきゃなあ、と思っていた矢先の妊娠。まあ、よかったです。

そうは言ってもただ偶然できたわけでもなく、それなりに私もいろいろとやったので、それを書いておこうかと。私と同じような体質で、これから病院に行こうかどうしようかと思っている方は、試してみる価値あるかもしれません。あくまで、自己流な部分もありますのでその点はご理解を。

一応前提条件として。不妊に関する病院には一応行きました。2013年9月~12月でタイミングを、2014年5月~6月で一通りの検査をしてもらいましたが、それ以降は病院にも行ってませんでした。検査の結果は私も主人も問題なし。この後どうしよっかなあ、と思ってた矢先の妊娠でした。

ということで、今回の妊娠に効果があったであろうことを私が思う効果があった順にまずは箇条書き。各エントリはタイトルクリックで開いてください。

①排卵検査薬を使って排卵日をバッチリ調査、しっかり対応。

②超冷え症!マカを飲んで基礎体温アップ。

③超冷え症!よもぎ蒸しパッドであったか体環境づくり。

④卵管造影検査バブルは逃さずに。

⑤水天宮様に御祈願を。
⑥ヨガ&お米を食べて基礎代謝アップ。



なんか怪しげな健康雑誌の広告見出しみたいになりましたが(笑)。まあ、ほんとに私が実践したことです。

特に冷え性は妊娠に限らず、肩こりとかすべての体の不調の原因だと思っていたので、常々どうにかしたいと思っていて。2,3年前からあれやこれやと試していたのです。高いお金払って漢方も飲んでみたけど、冷え性にはイマイチだったり。未だ冷え性は治らないけれど、おかげで対策の仕方はわかったかな。もう小学生のころからの、筋金入りの冷え性なので、世の中のぬるっちい冷え性対策じゃ全然ダメなのです(苦笑)。

あ、あと、「妊娠するためにがんばるぞ!」みたいな肩肘張った感じじゃ全然なかったです。冷え性対策にしても「健康な体をつくろう」って感じでやって、その延長で「ま、妊娠したらいいな」くらいの感じ。妊婦になったいまも細かいことは気にしないゆるーく過ごしてます(笑)。何にせよストレスは良くないからね。これ大事かと。



水天宮とヨガとごはん。

2014.12.29 15:55|妊活
⑤水天宮様に御祈願を。
⑥ヨガ&お米を食べて基礎代謝アップ。

もうこのあたりになってくると、効果あったかも、くらいの内容です。

旦那が時々仕事で水天宮近くに行くのだけれども、ある時、時間があったのか、子授け祈願?のお守りを買ってきてくれて。同じく結婚したてで子供を欲しがっていた旦那の親戚の女の子の分も、一緒に買っていたのだけど、結果今ね、私もその子も妊娠中ですから。ものすごい効果って感じがします。ちゃんと戌の日のお参りに水天宮に行って子授けお守りはお返しして、安産祈願の外にもお賽銭奮発してきましたよ!

あともうふたつ。妊娠がわかる1か月ほど前から朝ヨガやってました。夏ということもあり、早起きが辛くなかったってのもあって。15分ほどですけどね。筋トレ系のヨガを。あと、私は結構お酒を飲むので、夕食に炭水化物を取らない、というのをやっていたのだけれど、ダイエットとしては全然効果が出なくて。しかもなんだか代謝が落ちてる気がする。ということで、なるべくご飯を食べるように変更しました。夜はお茶碗軽く半分くらいのご飯を。昼ごはんも麺とか結構多かったのだけれど、それもごはんに変更。家では玄米を混ぜたり、胚芽米を混ぜたりして炊いてました。玄米オンリーは消化が悪いと聞いたので胃弱な私は、玄米は半分くらい混ぜるにとどめておいた。

そういうのを1週間くらい続けていると、汗をよくかくようになって。不妊に効果があったかはわからないけど、代謝は上がったかな。

妊娠してから眠くてヨガやめてたんだけど、安定期にも入ったし、そろそろ再開しようかな。マタニティヨガの本もちらっと見たけど、ほぼ普通のヨガとポーズは同じような感じだったなあ。不安定なバランスのポーズとかだけ気をつければよいかな。うん、近いうちにヨガ再開しよう・・・。

卵管造影検査

2014.12.28 15:50|妊活
④卵管造影検査バブルは逃さずに。

掲題のとおりですかね。不妊の検査のひとつとして挙げられる、卵管造影検査。この検査をすると約半年ほど妊娠しやすくなるそうで。卵管のつまりが取れるからだとかなんとか。私も妊娠発覚したのは検査から3か月後でした。

2014年5月~6月にかけて、一通りの検査をしたわけですが、そこでの異常は全く見つからずで。この先どうしようかなあと思いつつ、病院行くのがめんどくさくなってました。タイミングとかはかりに行ったほうがよかったのだろうけどね。

で、とりあえず、購入したまま中途半端に使ってた排卵検査薬もあるし、それをきっちり使ってやってみて、半年過ぎてもダメだったら、また病院に行くか、と思い直したのが良かったのかもしれない。

まあ~でも。この検査、めっちゃ痛かった!生理痛みたいな痛みがあるかも、と言われていたけれども、生理痛が普段ほとんどない私にとっては未知の痛みでしたよ。生むときもあれくらい痛いのかなー、もっとかなーとちょっと不安。

よもぎ蒸しパッド

2014.12.27 21:46|妊活
③超冷え症!よもぎ蒸しパッドであったか体環境づくり。

去年の秋ごろから、こちらを愛用しております。
優月美人「よもぎ温座パッド」
http://www.yomogi-bijin.jp/products/yomogi_onzapat.html

冬場は毎日、数時間これを使用。当然、仕事服のパンツや休日のジーンズは裏起毛。同時にユニクロのヒートテックショートパンツも使用。
http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/127376-08

夏場もヒートテックパンツは毎日着用、よもぎ蒸しパッドは会社にいるときだけ(エアコンが結構きついので)使用しました。ちなみに会社では1年中フリースひざ掛けを使用中。

これだけ書けばいかに私が冷え性激しいかがわかるかと思います。もうね、筋金入りなんですよ。小学生のころから冷え性。高いお金出して漢方も半年ほど試したけど冷え性改善には至らず。(基礎体温はちょっと上がって、血行は良くなったみたいだけど)胃も弱いので、生姜の取りすぎは胃痛になるので無理。シャワーじゃなくお風呂に、とか当然。夏でも毎日最低30分は浸かってる。

それでも冷え性改善せずなのですよ。で、こうなってくるともう、即物的に温めるしかない。

ということで、よもぎ蒸しパッドを試してみたんです。これ、超あったかい!いかにお腹、おしり周りが冷えていたか、思い知らされた感じ。6個セットで約1000円と決して安くはないのだけど、即定期購入。月額4000円くらいかけても、この暖かさは捨てがたい。

口コミ見ると、熱すぎたとか、お腹壊したとか、そういうのもあるけど、そもそもそう言う人はそんなに冷え性じゃなかったのでは?と。不妊対策としてやってみた人も多いようですが、たぶん思うに、元々冷え性の人が、冷えないように使用した結果妊娠に至ったのでは。なので、冷えを感じない人には、不要なものかもしれません。

妊娠してからは、あまり冷えを感じなかったのでやめてましたが、寒くなってきてまた復活。妊婦への使用はやはり注意書きがありますが、赤ちゃんにとっても私の超絶冷え性な環境よりは、あったかいほうがいいだろうと思い使用中。そこは自己責任で。

ちなみにマタニティのパンツ類もすべて裏起毛です。あとヒートテックのショートパンツも相変わらず履いてますが、このおかげで腹帯とかまだいらない気がする。

超絶冷え性な人にはおススメのよもぎ蒸しパッドでした。

マカ

2014.12.26 21:38|妊活
②超冷え症!マカを飲んで基礎体温アップ。

妊娠発覚が2014年9月ですが、半年前の3月頃からマカを飲んでました。不妊に効く!を謳っているマカもありますが、私は近所のドラッグストアで手に入った小林製薬のマカを飲んでみました。

小林製薬マカEX
http://www.kobayashi.co.jp/seihin/makaex/index.html

男性向けですが、そんなの気にしない。マカはマカだ、と思って(笑)。

で、1か月くらい飲み続けた4月頃、気候が暖かくなったせいもあると思いますが、基礎体温が0.3~0.4度ほど上がってきたのですよ。低温期、高温期ともに。もともとここ数年来、夏でも基礎体温が低温期で36度いかないくらいだったのが、春先にも関わらず、36度を超えるようになり、軽く感動したよ!

ただ、マカは体質に合わない人もいるようなので、しばらく飲んでみて体調を崩すようならやめたほうがいいのではないかと思います。まあ、あと、妊娠わかってからも飲んでないかな。飲んでも問題あるとは思えませんが、注意書きに医師とご相談ください、とあるのでまあ、やめてみた。妊婦での臨床試験とか、例が少ないんでしょうね。

ちなみに、旦那にも飲ませようかと思ったのだけれども、旦那は既に持病のため、結構な量の薬を飲んでいるので、これ以上飲ませるのも可哀そうかと、とりあえず私だけ飲んでました。マカには卵子の質を上げる効果もあるようで。それもよかったのかもなー、なんて思ってます。私には基礎体温アップのほうが嬉しかったのだけどね。

ちなみに基礎体温アップ対策としては、次に書くよもぎ蒸しパッドもそうですが、他にやったことは、常に常温以上のものを飲むようにしました。去年の秋くらいかな。唯一の冷たい飲み物はビールのみ(笑)。夏でもお茶も水も常温。飲みに行く時はビールの後は、あったかいウーロンハイ。ウーロンハイは安居酒屋でも大抵の店はホットでも注文できます。ワインはもともと赤が好きなので、当然常温です。もしかしたら、このあたりも効果があったのかも。

ちなみに再びお酒が飲めるようになったら、次はマカではなく養命酒を試してみたいかな。


排卵検査薬

2014.12.25 12:11|妊活
①排卵検査薬を使って排卵日をバッチリ調査、しっかり対応。

このエントリ、まあちょっと赤裸々な話になるのでご注意を。

排卵日は一般的に生理開始日からだいたい14日後らしいのだけど、去年タイミング療法を病院でしたときに、私はどうやら17日後頃で排卵日が普通より遅かったらしい。そりゃタイミングも測れませんわ、って話です。病院に行く前は14日ごろに自分でタイミング合わせてみたりしたけれども、まあそりゃ無理なのも納得。

ということで、まずは排卵日を正確に知りたいと思い、こちらのサイトで排卵検査薬を購入。

こうのとりNET
http://www.kensayaku.net/eccube1/html/


病院のタイミング療法のときは、エコーで卵子の大きさを見て排卵日のアドバイスをもらっている感じでしたが、毎日病院に行けるわけでもないので、正確な日が、なかなかわかりづらかった。その点検査薬なら毎日できるので、今!ってタイミングがわかります。陰性・陽性の見方、それから夫婦生活のタイミングの取り方なども上記サイトに詳しく書いてあるので、大丈夫。

とはいえ、これを購入しても、しばらくは毎日のチェックを忘れて、2,3日の間があいたり、13日目からチェックしてみたりで、ちゃんと使ってなかったのでなかなかタイミングわからずでした。ある時気合いを入れなおしてちゃんと11日目からチェックしバッチリタイミングを合わせた時に、うまくいったのです。

なので、タイミングは排卵検査薬でわかる。タイミングがわかったらどうするか。まあ、夫婦の時間ですね。

病院に行っていたときは、だいたいの排卵日を教えてもらって、その前後に1日おきに夫婦の時間を持つように言われました。なので、最初の病院をやめた後もそうしていたんだけども。

ふと思ったんですよ。

排卵日に関わらず、1日おきに夫婦の時間を持てば、別にタイミング療法なんてする必要ないんじゃね?と。そして「2年間子供ができなければ不妊」と一般的に言われますが、これって一体どれくらいの頻度を想定しているのかと。毎日して2年間と、週に1度で2年間は違うだろうと。ちょっと調べたのだけど、その「2年間」がどれくらいの頻度なのかっていう記述はさすがに見つけられなかった・・・。

現代社会で不妊治療カップルが昔より多いのは夫婦生活の頻度が少ないことも一因ではないかと思ったり。本当に不妊のカップルの数は実質的には変わっていないのでは。小室淑恵さんという、ワークライフバランスを推進している方が、夫の長時間労働を減らせば少子化は改善できる、と主張されてますが、これ、あながち間違いではないと思うのですよねえ。不妊ではなく、時間が取れてないだけ、というか。

ということで、排卵検査薬で排卵日をはかり、陽性反応が出始めてからだいたい3日間は、毎日夫婦の時間を持つ、というのを実践してみたら、まあ、うまくいったみたいです。1日おきがいいとかいう話も聞きますが、バッチリなタイミングに
合わせられない気もしたので、毎日のほうがいいかと思い。

ちょっと赤裸々な話になってしまいましたが。そもそものコトがないと始まらないわけですね、やっぱり。


テスト投稿がてら

2014.12.12 21:44|徒然
テスト投稿がてら、最初の日記を。

ブログ歴も気づけばもう10年。最近はあまり書いていなかったのだけれども、Facebookでは付き合いが広くなり過ぎて、モヤモヤした事も書けなくなって来たので、いろいろ書ける場所を新たに作りました。折しも妊娠中なので、妊娠するまで、妊娠生活の事、生まれたら子供のことなんかも書いて行きたいな、と。

「Fool On The Planet」、ブログタイトルはTM NETWORKの曲から。なんとなくで持ってきました。この曲、好きなんです。昔バンドでTMやったときに、唯一みんなで挫折した曲(苦笑)。出だしの2拍3連が難しいのよー。Foolはタロットカードで言う所の「愚者」なんだろうか、と思ってみたり。素敵な楽曲です。TM、新譜出したそうで。そうだ、聞かなきゃ。


11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

きゃっぷ

Author:きゃっぷ
外資系企業でITやってますアラフォー、二児の母。4歳の娘ちーちゃん、1歳の息子たっくんと、アラフィフ旦那と板橋区で暮らしています。ゆるーく英語教育や幼児教育など中心のブログに路線変更することにしました。公立至上主義の岡山で育ち、旧帝大法学部を経て、なぜか東京でITやってます。

当サイトのプライバシーポリシーはこちら。

いくつになったの

最新記事

タグ

旅行記 英語 シャイな子育児 子育て論 

カテゴリ

これまでの訪問者

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

最新コメント