FC2ブログ

ヤマハ音楽教室ドレミらんど体験レッスン

2020.02.01 22:02|たっくん
ちーちゃんを幼児科に行かせようと体験レッスンを申し込んだんですが、その後続ける予定だった英語教室を姉弟で辞めることにしたので、じゃあたっくんもついでにヤマハ行く?みたいな感じになり、急遽たっくんも体験レッスンしてきました。

ヤマハの低月齢コースって、保育園で歌ったりお遊戯したりするのと変わらないでしょ、保育園行ってない子がやるにはいいんじゃない、みたいな認識だったので、わざわざ行かなくても、と思ってました。でもたっくん、明らかに音楽好きでダンス好きで、音絵本や曲のかかるおもちゃで一人でノリノリになって遊んでるんですよ。マラカスみたいな、振って音がする楽器も大好き。そんなに好きなら楽しめるんじゃないかと思って、体験してきました。

少し早めに着いたら、まさかの「エスカレーターに乗りたい!」で始まる前から大号泣(苦笑)。何回か乗ったけど満足せず、結局大号泣のままレッスンスタート。。。ちょうど眠い時間にも重なって、これは40分まるまる泣くコースかと、うっすら悪夢がよぎって一緒に体験する人ごめん、と思ってたら、最初のご挨拶のあと、先生がグランドピアノで1曲弾くのをまず聞くのだけど、先生が弾き出した途端ぴたっと泣き止むたっくん。この良い反応に先生もびっくり。しかし先生が弾き終わったらまた泣く(苦笑)。

その後音楽をかけながら歩いたり手を振ったり(リトミック?)、というのを2曲くらいやったのだけど、泣いたり泣き止んだりを繰り返して2曲終わった頃に完全復活。これには私の方がびっくり。

それから小さな太鼓を叩いたりカスタネット叩いたり、マラカス振ったりしたのだけど、マラカス振る頃には勝手に踊ってるし!大きい太鼓をみんなで叩く時は率先して自分から叩きに行ってるし!

音楽にあわせて、絵本を読んでくれる、というのがあり、それも真剣にきいてました。

最後は先生がエレクトーン弾いてくれて終了。私のエレクトーン熱が高まる高まる(笑)。

この、親の私もびっくりの反応に、まあ、即入会申し込みしてしまいましたよ。英語教室よりはるかにテンション高く、楽しそうにしてました。40分と言うことで、30分過ぎた辺りから外に出たくなってしまった子もいたんですが、たっくんは40分ちゃんとできました。まあ英語教室行ってるからな。

確かに冒頭の私の認識、保育園みたいなことするんでしょ、というのはあながち間違ってなかったんですが、グランドピアノ演奏に始まり、そこは音楽のプロが、ちゃんと専門家に考えられたカリキュラムをしてくれるので、クオリティが全然違います。うちの保育園の先生はみんなピアノが苦手みたいだし。たっくん、グランドピアノを生で聞いたのは今日が初めてでした。

実は私、保育園の先生用の歌の楽譜を買っていて、時々ちーちゃんのリクエストで私がピアノ弾いてちーちゃんたちが歌って踊るというのをやってるんですが、今日似たような感じだったので、これ、情操教育としては良かったのかと(笑)。ちょっとめんどくさいと思うこともあったのだけど、もう少し積極的にやってあげたいとおもいます。

さて、本来なら明日ちーちゃんの幼児科体験レッスンだったのだけど、急遽キャンセルになり、今月末に延期に。今日のたっくんの体験は4人だったけど、ちーちゃんの方は明日二人だったそうで、もう一人がキャンセルになったらしい。幼児科の方が希望者少ないの?とちょっとびっくり。まあ、体験レッスンの数がたっくんのコースは少ないというのはあると思うけど。

ちなみにたっくんと一緒に体験していた子たちですが、みんなある程度お家で音楽への興味を見せていたから親御さんが連れてきた、みたいな子が多かった感じで、確かに積極性には差がありますが、一様に興味は見せてました。英語教室は完全に親の方針によるので、落ち着きない子とかグダグダする子とかいるんだよね(苦笑)。

ということで、ヤマハは5月からですね。楽しんで通えたらな、と思います。

テーマ:働くママの育児日記
ジャンル:育児

たっくん2歳

2020.01.27 13:35|たっくん
厳密には明日誕生日なんですが、今日ちーちゃんの体調不良で休んでいて時間があるので、今日書いておきます。

たっくん、2歳になりました。いやあ、もう2歳かあ。赤ちゃん赤ちゃんと思っていたのに、二人目はやっぱり早い気がします。そんな2歳のたっくん、この2年でご存じの通りいろいろありましたよ!
  • 入院4回
  • 救急車3回、うち3次救急1回
  • 小児てんかん
  • 卵アレルギー
  • ハウスダストアレルギー&喘息

入院と救急車はすべて小児てんかん原因の痙攣→5分以上で救急車、のケースです。アレルギーも困ったもんだ、とおもっていたのだけど、アレルケアを飲み始めて、喘息はかなり改善!もう少ししたら喘息の薬もやめられそうです。

で、2歳のたっくんはこんな男の子。
  • そんなこんなでお薬飲むのが超上手(もちろん粉薬)
  • まだ1語も話しません・・・たまに「マンマ!」のみ
  • 最近車に目覚めた。消防車救急車大好き
  • ダンスが大好き。音楽かかったらノリノリ!
  • 滑り台大好き!ちょっと大きいのも平気です
  • お絵かきも大好き!
  • シールが貼れるようになった!
  • ジャンプができない
  • とにかく頑固。嫌なものは絶対いや!
  • なので気に入ったものしか食べません!
  • トイレでおしっこできるよ!
  • 身長体重は標準よりちょっと大きめ
  • ちーちゃんがグズグズするとなぜか嬉しそうにご機嫌
  • でもお姉ちゃん大好き

とにかく、1語も話せないのがね・・・。こちらの言うことはびっくりするくらいわかっているので、言葉はわかっているようなんですが。歩くのも遅くて、長いこと高速ハイハイしてたんですが、なんかねえ、本人的に一番効率のいい手段を取っているような気がするんですよ。

歩くのも、「だってハイハイのほうが速いし困ってないし」という空気が長らくあり、でも夏場になって地面が熱くなってきて、ようやく「仕方ない、歩くか」で歩き出した、みたいな。言葉も「だって話さなくても通じるし!」みたいになってそうなんですよねえ。よく「話しかけ方が悪い」っていうのも聞くけど、1語も話さない相手に「ご飯何食べたい?」とか言うまで何回も聞くとか無理でしょ・・・。ちなみにこの場合たっくんは、抱っこして!冷蔵庫あけて!これ!というのを全部「あ、あ、」と指さしでやるんですけども。理解はかなりしてるんだけどね。

言葉は男の子は割と遅い子も多いと聞くので、仕方ないかなと。

たっくんは来年度2歳児クラスなんですが、再来年幼稚園に入れようか悩み中。お着替えとかボタンとか絶対できないと思うんだけども。ていうか話せるようになるのか!?今年の秋には幼稚園の申し込みがあるので、決めないとなあ。ちーちゃんが通ってるし、お迎えに連れて行ったりもしているので、本人も幼稚園の先生たちも、幼稚園来るものだと思ってそうだけども。

ちーちゃんとはとっても仲良し、怒って叩いたりすることもあるけど、ちーちゃんにかまいたくてかまいたくて寄って行って邪険にされることもしばし(苦笑)。ちーちゃんもたっくん大好きだけど、お絵かきとか邪魔されるのは嫌みたいで。でも基本は仲良しなので、二人ともこの調子で仲良くして行ってほしいです。

そんなたっくん、最近どうもイヤイヤ期に入ったようで、ますますめんどくさい・・・。

たっくんデーを昨日する予定がちーちゃんのお熱でなしになりました・・・。今度の週末にでもメガウェブに連れてってあげようかな。

2歳も素敵な1年になるとよいね!










テーマ:働くママの育児日記
ジャンル:育児

たっくん入院アゲイン

2019.09.20 23:03|たっくん(1歳)
たっくん入院またキター(゚∀゚ 三 ゚∀゚)

今年3度目、この半年で3回目ですよ!お熱出る度にけいれんの可能性。。。前より上がってる気がする。2週間前のお熱は乗りきったのになあ。

それもこれも、ついにてんかん波が脳波に出てきたようで。1才未満だとはっきりでないらしく、今まではてんかんかも、くらいだったんですが、7月に久しぶりに脳波取ったらバッチリ出ていたと。てんかんとしては?部分的らしいのだけど、けいれんは全身けいれん、とかそんな話だったかな?旦那の話の又聞きだったのでイマイチ理解できてないのだけど、そんなこんなで薬が増えた矢先のけいれん。お熱下がってもう元気だけど、いろいろ検査で後数日かかりそう。連休中に退院できたらいいのだけど。

でも今回の入院はいろいろ不運が重なったのですよ!

まず37.5度でけいれん防止の座薬を入れるんですが、座薬は保育園にも預けてあり、お昼寝後に38.9度という連絡を受けて、座薬をお願いしました。それから私は仕事を調整して帰路へ。電車に乗ったところで保育園から電話があり、まさかけいれん!?と思ってでたら、座薬を入れて10分後になんと💩しちゃったと。これがひとつ目の不運。

座薬はひとつしか預けてなかったので、仕方ない、とお迎えを急いだのだけど、駅について降っていた雨がやんでたのですよ。で、ここで少し悩んで。家に帰って診察券等々持って車でお迎えに行くか、とりあえず自転車でお迎えに行くか。雨もやんでたし、座薬も出てしまったようなので、そのまま自転車で迎えに行くことに。

ところが途中で雨が降りだして、仕方ないとカッパを着てさらに急いだのだけど、これがなんと!カッパのフードで視界が遮られ、距離感を見誤って電信柱に激突!手と足を派手に擦りむき、さらになんとどこか歪んだようで自転車が動かない。。。

たっくんが乗っている時じゃなくて良かったのだけども、とりあえず自転車が乗れない状態なので、仕方なく一旦自転車を押して家へ戻ることに。このタイムロスが不運その2。ついでに自転車壊れるし、私も痛いし。

で、結局車でお迎えに行く途中に再び保育園から電話があり、けいれん始まってしまったと。ぬおーん、残念。

この半年で3回目なんだけど、過去2回はいずれも自宅でおこしており、実は保育園でけいれんしたのはこれが初めて。保育園の先生には事情を話してあったけども、やっぱり不安があったみたいで。

ちーちゃんが0歳時で入るときに新規開園した保育園なんだけども入園時に看護師さんが入る予定になっていたものの、その人がキャンセルになり、以来そのまま看護師なしできてるんだよね。当初はそれに文句を言ってた親御さんもいたんだけど、その後何事もなく、今や当時のその件を知っているのはうちだけで。だから対応に私も先生たちもちょっと不安があったのは事実。ついに来たか、と。

そんなこんなで先生たちみんな若干浮き足立っているところに到着すると、けいれん小康状態。でもこれは続いてるやつ。保育園はかかりつけの大学病院と目と鼻の先なので、私の車で運ぶことも考えたのだけど、向かってる間に何かあっても不安なので救急車を呼ばせてもらうことに。先生も賛成してくれて。

救急車で事情を話し、病院の受け入れ了承が取れたところで、保育園の先生に救急車に同乗してもらい、私は車で病院へ。

病院へついた頃には意識もはっきりしてけいれんもおさまっていたので、小児科の先生と救急隊員さんとよかったよかった、と言いつつ、これはもしかしたら今日はこのまま帰れるかも!と思った矢先にけいれん(苦笑)。めでたく入院とあいなりました。。。

いい加減、厄払いにでも行った方がいいんかな、これ。しかし誰の厄だこれは。。💩で座薬出ちゃうとか自転車転んで壊れるとか❗

しかし、改めて思ったのは、病院と目と鼻の先でも救急車呼んだ方がいいんだな、と。けいれん5分以上で救急車、は病院で指導されていたのだけど、我が家からも車ですぐなので、救急車がうちに向かって来る間に着いちゃうよ、と思っていたのも事実。でも救急隊員さんの聞き取りを介して先生に報告した方がスムーズだし、向かう間に処置もできるし、呼べと言われているんだから、呼んだ方がスムーズなんだなと。

さすがに3回目ともなれば、わりと落ち着いて対応できてきて、というかもう、またかって感じだったのだけど、救急の看護師さんが、私が落ち着きすぎててビックリしたらしい。もうね、半年で3回目ですから!

そして地味に痛いのが自転車。。。連休中に修理に持っていかねばと思うも、家族フル動員で入院生活送っている今、いつ持っていくのか。。。しかも雨予報だし。

ちなみに今回はちゃんと?小児病棟ですがまた個室に入れてもらえました。たっくんがうるさいので大部屋だと気を使うんだよな。。特に同室がちょっと大きい子だったりするとな。

ということで早くおうちに帰りたいね~😢



テーマ:働くママの育児日記
ジャンル:育児

手足口病からの~また痙攣、入院(泣)。

2019.07.29 20:50|たっくん(1歳)
たっくん、手足口病からの~、また痙攣で入院orz

まーたーかー、またかよー!!

ですが、今回は4日間の入院ですみ、しかも小児病棟空いてないとかで、結構良い個室に入れてもらえたので、親のお泊りも快適でした。

全国的に手足口病流行っていますが、うちの保育園でも同様、ついでにヘルパンギーナと水疱瘡も出てるとかで、0歳児さん全滅。1歳児のたっくんは最近病気もしていないし、いけるかなーと思っていた矢先。先週木曜日の朝、保育園に連れて行って1時間後、先生から電話が。たっくんのお熱が37度5分とのこと。

他の保育園なら37度5分で問答無用でお迎え、というところもあるようですが、うちの保育園はそのあたり緩くて、「37度5分でも元気そうなら保護者と相談の上、様子見」というのがあり、連絡は来ますが必ずしもすぐにお迎え、というわけではありません。

ただ、たっくんは前回の入院の後、37度5分くらいから急激に熱が上がるときに熱性けいれんが起きやすい、とのことで、小児てんかんの子用の座薬をもらっていまして、「37度5分で座薬を入れる」ことになっており、座薬も保育園に預けていて。保育園でもそのあたり理解して対応してくれていますが、やはりいざ痙攣起きたときの対処とかは不安が残るらしく、それは私としても同様に不安なので、すぐお迎えに行くようにしています。とはいえ通常は1時間くらいかかるので、座薬は入れてもらってるんですが。

なんだけども、先週の木曜日はたまたま旦那がお休みの日だったので、園では座薬を入れず、ものの10分で旦那がお迎え。家に帰ってきて熱を測ると37度2分。ここ2、3日ちょっと咳してたからそれかな?一応病院行く?でもむしろ病院行ったらうつるかも、って保育園の先生に言われたし・・・、と朝の時点で発疹は出てない感じだったので、一応夕方に病院連れていくか、という話をしていて、その後は旦那はいつも通り過ごしていたのだけど・・・。

午後、旦那が気づいたら痙攣、お熱39度2分。20分痙攣。

Lineで連絡がきたとき、私は会議中で、痙攣が始まっちゃった、というコメントに「5分以上で救急車」と返したのだけど、救急車呼ぶ決心がつかなかったらしく、20分後にまた連絡したら、「まだ痙攣してるけど呼んでない」とかいうので、とにかく救急車呼べ!と。

救急車に乗るころはおさまっていたのだけど、やっぱり入院になっちゃった。熱が下がるまでは退院できない、と。手足口病はまだ完治してないけれど、熱は下がったので無事昨日退院できました。

ということで、微熱で怪しいときはこまめに熱をはからないといけないんだな、という教訓。ちなみに、風邪とかの病気の時以外でも、暑い日に癇癪起こして泣きわめいて熱があがって痙攣、というのがちーちゃんの時にあったので、これからますます夏は油断できないんだな。

ところで手足口病の発疹ですが、ここ2,3週間ずっと背中に少しあせもできていて、さらにその前日に顔を虫刺されまくりだったので、気づかなかったのだけど、あせもや虫刺されにまじって、手足口病の湿疹ができていたらしいです。わかるかー!

ということで、今後の微熱の際は気を付けないと。こまめに熱を測って座薬!

それにしても手足口病痛々しい・・・。インフルみたいに予防接種あればいいのに。ちーちゃんじゃなくてよかった。

テーマ:働くママの育児日記
ジャンル:育児

たっくん入院中

2019.04.25 23:14|たっくん(1歳)
たっくん、先々週の日曜日、14日にから実は入院していました。始まりは熱性けいれん。5分以上続くなら救急車!と救急車呼んだら痙攣が20分以上続いて重篤ということで救命救急センターに搬送。そこから10日ほどICUにいました。ICUは完全看護で1時間半しか面会時間がなく、確かに仕事を休まなくていいのは良かったけどそれはそれで寂しいものが。

今週火曜日から少し遠い系列病院の一般病棟に移りました。菌血症という、ウイルスが血液に入って、それによる発熱からの熱性けいれん→肺炎なりかけ、という感じだったそうです。菌血症になると2週間点滴での薬の投与が必要らしく。その後食事などのリハビリを経て退院らしいのだけど、5/3ごろだと。。。長い。令和は病院で迎えちゃうよ。

ようやく今日から離乳食と口からのミルクが始まり、鼻の管が取れたら本人も元気になってきてやっと笑顔が戻ってきました。

それにしても。病院通いは大変だけど、たっくんいないと一日の生活に余裕がある(苦笑)。ちーちゃんのお弁当とか余裕だし!

そのちーちゃんも幼稚園スタートとたっくんいないのと、やたらパパママが揃わないのとで、グズグズ炸裂でそれはそれで大変です。

たっくん早く退院してほしいかぎりです。

テーマ:働くママの育児日記
ジャンル:育児

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
プロフィール

きゃっぷ

Author:きゃっぷ
外資系企業でITやってますアラフォー、二児の母。4歳の娘ちーちゃん、1歳の息子たっくんと、アラフィフ旦那と板橋区で暮らしています。ゆるーく英語教育や幼児教育など中心のブログに路線変更することにしました。公立至上主義の岡山で育ち、旧帝大法学部を経て、なぜか東京でITやってます。

当サイトのプライバシーポリシーはこちら。

いくつになったの

最新記事

タグ

旅行記 英語 シャイな子育児 子育て論 

カテゴリ

これまでの訪問者

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

最新コメント